全国初の農業参入コンサルティング会社 株式会社農テラス。企業の農業参入や農業で起業をしたい方のコンサルティングを通して日本農業の発展を目指します。

株式会社農テラス

農テラスチャンネル

お問い合わせ 経営相談 096-286-2374

Eラーニングはこちら

MENU

佐城地区農業士会研修会にて講演させていただきました

2020.03.04 プレスリリース

佐賀県佐城地区農業士会研修会にて講演させていただきました

期日:3月3日(火)

15:00~

農業後継者を指導する時に
大事な3つのこと

1、現実を教える
1、未来を教える
2、承認する

新型コロナウィルスの影響で
各地のイベント、会合が
中止、延期される中、

この研修会は
予定通り開催されました。

今回頂たテーマは
これからの後継者や担い手の
育成指導について。

研修される方は
私よりベテランの農業士の
方々。

参加される方々は
皆様
立派な農業経営をされている方ばかり
しかし、
課題は後継者。

たとえ
儲かる農業を
やっていても
就職が選べるこのご時世
そうそう後を継ぐとは思えない。

と言うことで、

どうすれば良いですか?

が今回の内容です。

結論は

今から就農するからには
未来がどうなるのか?
が大事です。

つまり、
次世代に農業を託そうとするのであるなら

未来の農業を
教えてあげることが
大事なんです。

いくら
これまで
こうやって農業で成功してきたって言っても

それって今までの
やり方でしょ?って

若手からツッコミが入ります。

彼ら彼女らが
知りたいのは

これから農業は
どうなるの?なんです。

これに
今の大人たちがついて行けてない。

更には
新しい取り組みを
若者がやろうとしても

中々認めることができない。

未来を語れない。
新しい感覚を
承認できない…

これでは
後継者は育ちませんよ

ってことで
大人の方々に
未来の農業を
語れるように

未来農業を知ってもらうためのお話をさせていただきました

この講演の模様も
後日

農テラスチャンネルにて
動画をUPする予定です^ ^

CONTACT US

只今、無料経営相談を承っております。
お気軽に御相談下さい。

電話受付:平日9:00~18:00