全国初の農業参入コンサルティング会社 株式会社農テラス。企業の農業参入や農業で起業をしたい方のコンサルティングを通して日本農業の発展を目指します。

株式会社農テラス

農テラスチャンネル

お問い合わせ 経営相談 096-286-2374

Eラーニングはこちら

MENU

価値は足すのではなく、見つける

2021.06.03 ブログ

こんにちは脳を耕す農業講演家の山下弘幸(やましたひろゆき)です。

今回の、農テラスブログのテーマは価値は足すのではなく、見つける

 

これから農業はマーケティングが不可欠!って思い始めたのは、25年ほど前である。

当時、毎日農作業に追われ、毎日が圃場と自宅の往復。田舎なので誰にも会わない。

会う人といえば同じ地域の農家の人だけ。

 

そんな暮らしの中、唯一の情報減は腰にぶら下げていたラジオだった。

ラジオから流れてくる最新の音楽に今これが流行っているんだって音楽トレンドを知り、

ラジオのニュースで今世の中で起きていることを知り、天気予報の情報で作業の段取りを

決めていた。

 

そんな中衝撃だったのはラジオから流れてくる「高田カメラ」のラジオショッピングだった。

ラジオでカメラを売る。言葉だけでカメラを売るという画期的な手法に耳が奪われた。

 

いやいや、TVショッピングは知っているが、ラジオで売るなんて・・・

 

しかし、軽快なトークとその絶妙な商品説明で思わず申し込みたくなるような心理にかられた。

そのラジオショッピングは毎週同じ時間に放送され、私も実は2回ほど注文した。

買ったのはFAXとビデオカメラ。

まだ、スマホが普及してない、もちろんインターネットも普及していないころです。

当時の連絡手段としてFAXは不可欠な代物でした。

また、ビデオカメラも小型化し、ハンディーカムが流行っているときに機能は同じで

価格の安いビデオカメラに食いついたのです。

 

その後そのラジオショッピングをやっていた会社は「ジャパネット高田」に名前変えて

一世を風靡することになります。

 

ジャパネットたかたの高田明氏の消費者の心をつかむ技術は多くの企業が関心を寄せています。

 

私もそのひとりですが、

高田社長のすごいところはその商品の価値を見事に伝える点だとおもっています

例えば

『レイコップ』の掃除機は布団クリーナーという新しい発想を伝えることで、

200万台以上を販売しています。また、会議で使われるボイスレコーダーをシニアの方向けに

ノート代わりに声でメモを残すことができるって使い方(その物の価値)を伝えることで爆発的に売れたのです。

 

農業業界で使われる「付加価値」。価値を付けなければ売れないとか、付加価値を付ければ高く売れるとか・・・

 

私は、これが間違っていると思っています。

なぜならすでに価値はあるともうから。農家の皆さんが作る農産物に価値はすでにあります。

 

問題は高く売れるかどうかは「価値」が決めているのではなく「需給バランス」がきめているのであって

価値の問題ではない。

 

それにも関わらず「価値」を磨く努力、価値を付加する努力をさせるのはおかしい。と

思うのです。

 

しかし、これからネットなどを通じ、直接消費者に売り込むことができる時代になりました。

ダイレクト販売です。

 

そうなると、今度は「価値」が非常に大事になります。

 

その時、注意しなければいけないのが

 

「価値」を足さないこと

 

価値は足すのではなく、見つけるのです。

 

例えば、田舎で芋ほりすることに価値を見出す都会の人はおカネを払ってでも芋ほり体験をしたいものです。

 

芋掘らせる。これは都会の人にとってはとても価値のあるものなのです。

しかし私たち農家は「芋ほり作業をやらせるなんて申し訳ない」って思ってしまします。

 

このように今目の前に価値があるのにその価値には気づかず、

違う別の何かを付け加えようとします。

 

例えばわざわざ1万も2万もする葉面散布剤をかけたり、特別な農法をやろうとしたり。

 

農業者は

「価値」というモノがわからずに、間違った方に突き進んでいる方がとても多いように感じています。

 

そこで、6月19日から毎週土曜開講する「農業ビジネススクール」の中で、次の4つを講義いたします

 

農業マーケティング講座

1,価値とは一体何か?

2,価値を知れば営業しなくても売れる

3,価値のあるモノが高く売れる

4,価値を高める方法

 

詳しい内容は6月5日(土)の無料オンラインセミナーでお知らせいたします。

 

まだオンラインセミナーにお申込みでない方は

こちらからお申込み下さい

 

参加は無料です

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

無料オンラインセミナーの知らせです。

6月5日(土)に特別なセミナーを実施いたします。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

おかげ様で農テラス10周年記念

Zoomを使ったオンライン無料セミナー開催!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

ご参加いただける方はこのメールにてご返信いただけるとありがたいです。

テーマ:

『これから農業で生き抜く知恵』

これまで10年間で1万人以上の方にご相談を受け、そして農業戦略をお伝えしてきました。

その中で、

”半歩先行く農家と先行き不安定な農家ではいったい何が違うのか?が見えてきました。

そこで今回のセミナーでは、

コロナが落ち着いた後、「ダントツで勝つために今やるべきこと」をお伝えします。

 

内容について詳しく知りたい方はコチラからご覧いただけます

https://notera-seminar.com/seminar.html

 

 

◆日時:6月5日(水)13:30~ 1時間程度を予定しています

終了後はご質問、ご相談にお答えいたします

 

◆会場:オンライン(zoom)

 

◆講師: 山下弘幸(やましたひろゆき)

農業参入コンサルタント/農業パーソナルトレーナー/脳を耕す講演家

/農業ビジネススクール主宰/ 株式会社農テラス代表取締役

 

◆参加費:無料

 

◆お申込みはコチラ info@notera.co.jp

 

山下弘幸(やましたひろゆき)プロフィール
https://drive.google.com/file/d/1Oa6FE0L4Ub6VyUMznSUZItocqbXEUtt6/view?usp=sharing

最後まで読んでいただきありがとうございました。

現在、若手農家や農業関係者に「稼げる農業」をテーマにした講演、
セミナーを全国各地で行っています。
最新の講演、セミナー情報はコチラ

https://notera.co.jp/seminar/

農テラス主催の
農業ビジネススクールではzoomを活用したオンライン形式で

農家もできる

「ネット販売のやり方がわかる講座」や「新しい農業経営のやり方講座」
を実施しています。

詳しい講座の内容や開催日時はコチラ

農業ビジネススクール

私のテーマは
農業界を明るく照らす!

実践しているのは
「農を耕す」だけでなく、「脳を耕す」です

具体的には
経営感覚、ビジネス感覚に優れた農業者を全国各地に作ります。

そうすることで全国1718の市町村に
新たな農業者が生まれ、地域、農村は活性化します!
そして日本が活性化します!

ということで、

新しい農業者、新し思考を持った農業先駆者のために

毎週メルマガ(無料)も発行しています。

ご興味ある方はこちらからご登録のほどお願いいたします。

一緒に脳を耕しましょう!

脳を耕せ!農ビジセミナー「メール講座」
メルマガ登録フォーム

https://notera-seminar.com/mz.html

 

もう、ご購読いただけましたか?
新しい農業をリードする若手農家、新規農業者におススメの1冊です

山下弘幸著
稼げる!新農業ビジネスの始め方(すばる社)

本を読んでのコメントをお聞かせください。

農テラスは行動するあなたを応援します

info@notera.co.jp

お求めはコチラからどうぞ

 


CONTACT US

只今、無料経営相談を承っております。
お気軽に御相談下さい。

電話受付:平日9:00~18:00