全国初の農業参入コンサルティング会社 株式会社農テラス。企業の農業参入や農業で起業をしたい方のコンサルティングを通して日本農業の発展を目指します。

株式会社農テラス

農テラスチャンネル

お問い合わせ 経営相談 096-286-2374

Eラーニングはこちら

MENU

農業に参入する企業を見れば時代がわかる

2021.05.05 ブログ

こんにちは脳を耕す農業講演家の山下弘幸(やましたひろゆき)です。

今回の、農テラスブログのテーマは

農業に参入する企業を見れば時代がわかる

についてです。

農テラスという会社は企業の農業参入をお手伝いするのが本来の仕事です。

これまで100件以上の企業農業参入案件をお手伝いさせてもらいました。

企業が農業参入しやすくなったのは2009年の農地法の改正によるもので

これまで約5000社近くが農業を始めています。

当初は先行き不安な業種の会社が代替えビジネスとして農業を始めるパターンが多かったようです。

例えば建設業などが不況により雇用を維持するため始めるなどのケースでした。

その後、2015年頃から景気の良い業種がこぞって農業を始めだしました。

リース系など資金が潤沢にある業種です。税金対策で農業事業を始める。そんな企業が多かったのもその頃です。

その後、震災需要により建設業などが農業を始める事例が減り

変わってネット時代において斜陽化した業種が農業を始めだしました。

例えば紙業界、印刷業界です。

オンラインで業務をする時代において確実に衰退するとされる

この業種は農業に活路を見出し始めたのが数年前のこと。

そして現在は農業参入のカタチも多様化してきました。

 

以前は農業参入といえば種をまいて収穫し、それを販売するといった耕種農業を始めるパターンばかりでした。

しかし、今は農業界が抱える問題を解決しようとする農業ソリューションビジネスや

地域の課題を解決しようとする農業ソーシャルビジネスなど自分たちが耕種農業をやるのではなく周辺ビジネスに参入しようとするパターンです。

 

他にも農家を直接助けようとするアグリサポート、ファーマーフォローなどのビジネスが

たくさん出てきました。

農テラスを始めたころは1社だけでしたが、今では農業コンサル会社もかなり増えました。

 

そしてこれから多くなるのが・・・

 

農業M&Aです。

 

これは企業が農家さんを引き継ぐパターンです。農家を丸ごと買い取る。そいう言うと

なんだか買収ってイメージで悪いことのように思う方も多いかもしれませんが、

全く逆で、企業に買い取ってもらった方が農家も助かるのです。

 

後継者のいない老夫婦農家は栽培技術があって、土づくりされた農地があって、農機具が揃っていて、ビニールハウスがあって、出荷調整する作業場があって、これまで取引してきた売り先がある。ないのは労力、後継者。

 

一方、農業をやりたい企業が抱える問題は以下の6つ

  • 栽培技術がない
  • 農地がない
  • 新規で始めると土づくりに苦慮する
  • 農具農機具を揃えなければならない
  • 施設設備を確保しなきゃいけない
  • 売り先がない

あるのは労力つまり人がいるのです。

 

これらがマッチングできれば日本の農業は栄えます。

農業の担い手に「企業」という選択肢がある。

これが今の日本の政策です。

 

しかし、農業業界側からすれば違和感がありますよね。

企業に農業をやらせるなんて・・・

 

そこでM&Aといっても一緒にやればいいんです。

互いに持っているモノを出し合って。

 

農家は技術や農業インフラを提供し、企業は資金や人を提供する。

 

これこそが新しい農業ビジネスだと思います。

 

ところが、この夢のような企業と農業のコラボですが、

そうそううまくはいきません・・・・

 

なぜうまくいかないのか?次回は

企業と農業がマッチできない理由について解説します。

 

山下弘幸(やましたひろゆき)プロフィール
https://drive.google.com/file/d/1Oa6FE0L4Ub6VyUMznSUZItocqbXEUtt6/view?usp=sharing

最後まで読んでいただきありがとうございました。

現在、若手農家や農業関係者に「稼げる農業」をテーマにした講演、
セミナーを全国各地で行っています。
最新の講演、セミナー情報はコチラ

https://notera.co.jp/seminar/

農テラス主催の
農業ビジネススクールではzoomを活用したオンライン形式で

農家もできる

「ネット販売のやり方がわかる講座」や「新しい農業経営のやり方講座」
を実施しています。

詳しい講座の内容や開催日時はコチラ

農業ビジネススクール

私のテーマは
農業界を明るく照らす!

実践しているのは
「農を耕す」だけでなく、「脳を耕す」です

具体的には
経営感覚、ビジネス感覚に優れた農業者を全国各地に作ります。

そうすることで全国1718の市町村に
新たな農業者が生まれ、地域、農村は活性化します!
そして日本が活性化します!

ということで、

新しい農業者、新し思考を持った農業先駆者のために

毎週メルマガ(無料)も発行しています。

ご興味ある方はこちらからご登録のほどお願いいたします。

一緒に脳を耕しましょう!

脳を耕せ!農ビジセミナー「メール講座」
メルマガ登録フォーム

https://notera-seminar.com/mz.html

 

もう、ご購読いただけましたか?
新しい農業をリードする若手農家、新規農業者におススメの1冊です

山下弘幸著
稼げる!新農業ビジネスの始め方(すばる社)

本を読んでのコメントをお聞かせください。

農テラスは行動するあなたを応援します

info@notera.co.jp

お求めはコチラからどうぞ


CONTACT US

只今、無料経営相談を承っております。
お気軽に御相談下さい。

電話受付:平日9:00~18:00