全国初の農業参入コンサルティング会社 株式会社農テラス。企業の農業参入や農業で起業をしたい方のコンサルティングを通して日本農業の発展を目指します。

株式会社農テラス

農テラスチャンネル

お問い合わせ 経営相談 096-286-2374

Eラーニングはこちら

MENU

若手農家が抱える見えない壁をぶち抜こう!

2021.02.19 コラム

こんにちは農業パーソナルトレーナの山下弘幸(やましたひろゆき)です。

今回の、農テラスコラムのテーマは 若手農家が抱える見えない壁をぶち抜こう!

それで飯(めし)食っていけると思っているの?

 

役者になりたって思っていた私の友人は周りからそういわれ続けた。

皆さんの周りに夢を語っている人がいたときに

 

いいーねー、応援するよ。って言いいますか?

それとも、

いやーあなたのため思って言うけど、そんな夢あきらめて

現実を見たがいいんじゃない?って言いますか?

 

子供の頃大人から必ずこう質問をされた

大きくなったら何になりたいですか?

 

大きくなったらパイロットになりたです。そう答えると

大人たちは微笑ましそうに「そうだね。頑張ればきっとなれるよ」って答える

 

中学生の頃夢を語ると、大人たちから今のお前の成績では無理だ。と

いきなり現実を突きつけられる

 

社会に出てから会社に詰め始めると、夢は寝て見るものだと笑われる。

勉強していい大学に入っていい会社に入ってそこで

与えられたことを「そつなくこなす」者が良しとされ、その者が出世して

給料も上がり生活が安定する。これが良い生き方だと認識できた人が大人として認められる。つまり、会社の歯車である以上、その組織の中で役割を果たすことがその人の人生になるために生きているようなものだ。

 

しかし、途中でそのことが嫌になり脱サラする人も多い。

その脱サラ組には3通りある

 

1、今の会社勤めのそういった状況から抜け出したくて辞める人

2、自分のやりたいことがあるから辞める人

3、とりあえず実家の家業を手伝うという選択肢があって辞める人

 

この中で人生を謳歌できるのは2の人です。

1の人は、やめた後本当にやりたいことを、人生の目的を探すまで苦悩は続く。

3の人は、結局は家族という一番面倒な組織に再就職するようなもの。

家業を手伝えば何とかなるって人生の保険をかけていることに気が付かず

自分のやりたいこと、人生の目標に気付くのが遅くなる。

 

Iターン、Uターン農家はこの3のパターンが多い。

つまり、起業でなく就農しているのだ。

 

  • 2の人は全くゼロからの独立だから大変である。

資金、技術、環境すべて自ら整えなければいけない。しかし起業するとはそういうものだ。

自己責任、自己判断、自己決断で自分の人生を歩み始めるので意識が高くなりサラリーマンだったころに比べると飛躍的に人間的に成長する。

しかし、3の場合は自ら何か生み出すというより、もともとあった家業、もともとあった環境、もともとあった人間関係の中に入って自分がそれにあわせるのでリスクは少ない。

なぜなら、親元に就職しただけだから。

全く何もないところから始めるゼロスタートの起業した人と比べるとギラギラ感が全くない。

 

しかし、やがて自分の何かやりたいって起業スピリット芽生えてくる。

そうだ、俺は○○がやりたい。って

 

そうなると邪魔になるのが

もともとあった家業、もともとあった環境、もともとあった人間関係である。

この時後悔する。こんなことなら最初から「ゼロから」始めればよかった。

 

ヒトの会社に入ってそこでやりたいことが見つかったからって自分の子供とはいえ

そう簡単はいそうですかってやりたいことをやらせてくれる親はいない。

 

いずれ自分が親となって息子から「あれやりたいこれやりたい」って言われる立場になれば

必ずそう思うはずである。

 

会社に入って社長に向かって私はこういう事業がやりたいですってプレゼンして

そのプロジェクトが採用されるにはどうすればいいか?

サラリーマンは必至にこれをやらされている

 

若手農家は親に夢を語ったところで

それで飯(めし)食っていけると思っているの?って言われるのがオチだから

親(社長)に対してそれを言わない。

やりたいことがあるのに親のせいで何もできないって

できない理由を親のせいにして結局は何も行動せずに

くすぶったままで地元の仲間をワイワイやって気を紛らす。

 

私がそうだった。

 

しかし、そこから抜け出して親から事業を継承し起業していくヒトをうらやましく

思っていた。

 

自分を変えたいって思っている若手農家はかなり多い。

でも、自分がワクワクする夢を必死に押し殺しながら生きている。

 

その見えない壁をぶち抜きましょう!あなたが思っている壁は

意外と薄いんです。

 

ただ、あなたが分厚いと思っているだけです。

思い切って、勇気を振り絞って。壁にぶつかってみてください

 

なんだ、こんな世界があったんだ!って

 

貴方の世界が広がります。

 

そして堂々と夢を語ってください。

 

そういうあなたに必ず私はこう言います

 

いいーねー、応援するよ。

山下弘幸(やましたひろゆき)プロフィール
https://drive.google.com/file/d/14fXAndWHIsvojJLG_lhzU9ET_l8jAibR/view?usp=sharing

最後まで読んでいただきありがとうございました。

現在、若手農家や農業関係者に「稼げる農業」をテーマにした講演、
セミナーを全国各地で行っています。
最新の講演、セミナー情報はコチラ

https://notera.co.jp/seminar/

農テラス主催の
農業ビジネススクールではzoomを活用したオンライン形式で

農家もできる

「ネット販売のやり方がわかる講座」や「新しい農業経営のやり方講座」
を実施しています。

詳しい講座の内容や開催日時はコチラ

農業ビジネススクール

私のテーマは
農業界を明るく照らす!

実践しているのは
「農を耕す」だけでなく、「脳を耕す」です

具体的には
経営感覚、ビジネス感覚に優れた農業者を全国各地に作ります。

そうすることで全国1724の市町村に
新たな農業者が生まれ、地域、農村は活性化します!
そして日本が活性化します!

ということで、

新しい農業者、新し思考を持った農業先駆者のために

毎週メルマガ(無料)も発行しています。

ご興味ある方はこちらからご登録のほどお願いいたします。

一緒に脳を耕しましょう!

脳を耕せ!農ビジセミナー「メール講座」
メルマガ登録フォーム

https://notera-seminar.com/mz.html

 

もう、ご購読いただけましたか?
新しい農業をリードする若手農家、新規農業者におススメの1冊です

山下弘幸著
稼げる!新農業ビジネスの始め方(すばる社)

本を読んでのコメントをお聞かせください。

農テラスは行動するあなたを応援します

info@notera.co.jp

お求めはコチラからどうぞ


CONTACT US

只今、無料経営相談を承っております。
お気軽に御相談下さい。

電話受付:平日9:00~18:00