全国初の農業参入コンサルティング会社 株式会社農テラス。企業の農業参入や農業で起業をしたい方のコンサルティングを通して日本農業の発展を目指します。

株式会社農テラス

農テラスチャンネル

お問い合わせ 経営相談 096-286-2374

Eラーニングはこちら

MENU

クラウドファンディングを活用できる農家になろう

2021.01.08 コラム

クラウドファンディングを活用できる農家になろう

こんにちは農業パーソナルトレーナの山下弘幸(やましたひろゆき)です。

今回の、農テラスコラムのテーマはクラウドファンディングです

 

新規農業者や、農業はじめて間もない方は先行投資が多くて

利益が出しにくいと思います。

そこでクラウドファンディングを使って資金を調達してみてはいかがでしょうか?

 

さて、農家の方は

クラウドファンディングをご存じでしょうか?

 

ネットやら、パソコンやら、スマホやらが苦手な我々世代には

なんのことかさっぱりわからないかもしれません。

 

クラウドファンディング略してクラファン

※最近はなんでも略語が多くて・・・

 

は、資金調達手段として多くの一般の方に利用されています。

 

これまでおカネは自分で稼ぐか、銀行から融資してもらうか

資産家から投資してもらうか、

補助金、助成金、交付金などで援助してもらうかだけでした。

 

それがクラウドファンディングでは

一般の人からおカネを出してもらう仕組みなのです。

 

ざっくり言えばふるさと納税に似ています

○○町に税金を3万円払います。

 

すると返礼品として1万相当の牛肉が送ってくる

ってのがふるさと納税の仕組みです

○○町は多くの人から税金(おカネ)を集めることができ、

おカネを出した人はその分、所得税、住民税が控除され

さらに、その地域の特産品が届くという内容です。

 

ではクラウドファンディングではどうでしょうか

例えば

新規農業者がビニールハウスを立てたり、トラクターを買いそろえるおカネが

500万足りないとします。

そこでクラウドファンディングを活用して

資金援助を求めるのです。

 

私はおいしい野菜を多品目生産します。

無農薬でおいしい野菜を作って皆さんにインターネットで販売します

朝5時に起きて9時までにとった野菜を

12時までに発送しますので翌日の夕方の食卓には超新鮮野菜を食べていただくことが

出来ます。

そんな農業をやるために脱サラして農業を始めます

これまで夫婦二人でためた500万とクラウドファンディングで集めた

500万。合計1000万あれば

皆さんの食卓に新鮮安全な野菜をお届けすることが出来るのです。

是非、賛同してくださる方は出資をお願いします!

 

って具合に

・おカネを集める理由

・何に使うのかという中身

・それに出資すればどのような未来が来るのか

 

語るのです。

 

そして返礼品と出資額

例えば

3,000円出資してくれた方には 野菜セットを送ります

10,000円出資してくれた方には 野菜セット年4回送ります

1,000,000円出資してくれた方には野菜セット4回+農園主として看板を設置します

(限定5組)

 

というように。

 

なんだ、結局おカネ集めても

商品提供するんならおカネ残るわけじゃないんだ・・・

って思われるかもしれませんが、

クラウドファンディングはお金儲けの手段ではありません

 

自分がやりたいことに共感してくれる人と一緒に

プロジェクトを進めるイメージです

 

何事をやるにもヒトモノカネは必要です。

でもやりたいことがあっても先立つものがなければ実現できません

それを可能にできるのがこの「クラウドファンディング」なのです

 

更に、このビジネスが上手く行くかどうかのモニタリングもできます

仮に、目標額の500万が集まらなかったら

そのプロジェクトは実行不可です。

例えば期限内に200万しか集まらなかったとしたならば

その200万も手に入らずその200万を出資してくださった方に戻ります

つまり目標額達成しなければそのそもそのプロジェクトは不可となるのです

かなりシビアかもしれませんが、

考えようによっては

 

もし、自己資金500万と別に500万銀行から借りて

農業を始めたとしても、

農産物はできるようになってもネット販売で売れないってことが

分かりますよね。

 

だって、このクラファンで申込者がいなかったてことは

それだけしか需要がなかったってことだから

 

このクラウドファンディングは

新たにビジネスを始めたり、プロジェクトを立ち上げたりするときに

モニタリングできるかなり有効な手段なのです。

 

そしてこのクラファンで成功できるかどうかのカギは

あなたの信用にかかわってくるのも事実です

 

だって、この事例の人は

まだ、始めてもいない、野菜も作っていないうちに

先におカネを集めるんですよ。

よほどその人が信用されていなければ先におカネを払ってなんてくれません

 

つまり、

クラウドファンディングは信用をおカネに替える

これまでになかった全く新しい資金調達手段なのです

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

農を耕すことも大事ですが、脳を耕す農家を作る!

ということで、

新しい農業者、新し思考を持った農業先駆者のために

毎週メルマガ(無料)を発行しています。

ご興味ある方はこちらからご登録のほどお願いいたします。

一緒に脳を耕しましょう!

脳を耕せ!農ビジセミナー「メール講座」
メルマガ登録フォーム

https://notera-seminar.com/mz.html

おかげさまで重版決定
山下弘幸著
稼げる!新農業ビジネスの始め方(すばる社)


CONTACT US

只今、無料経営相談を承っております。
お気軽に御相談下さい。

電話受付:平日9:00~18:00