全国初の農業参入コンサルティング会社 株式会社農テラス。企業の農業参入や農業で起業をしたい方のコンサルティングを通して日本農業の発展を目指します。

株式会社農テラス

農テラスチャンネル

お問い合わせ 経営相談 096-286-2374

Eラーニングはこちら

MENU

脳を耕せ!農ビジセミナー「メール講座」第12号

2020.07.14 ブログ

「なぜ?農家が変われないのか?」

 

脳を耕せ!農ビジセミナー「メール講座」
いつもご覧いただきありがとうございます。

農業界を明るく照らす
農業パーソナルトレーナーの山下弘幸(やましたひろゆき)です。

2019.11.1

今回は、「なぜ?農家が変われないのか?」についてお話します。

早いもので今年も年賀状の販売が始まりましたね。
最近では年賀状は書かずに、メールや、SNSで済ませる方も多いようですが、
皆さんはいかがされますか?

さて、年賀状って毎年同じ方に出されていると思うのですが、
私は毎年毎年出す人が変わっています。
その年にお世話になった方やお仕事させていただいた方に賀状を出すのですが、
これは私自身が毎年変わっていっているからなんです。

農業を始めて今年で30年になりますが、付き合う人も仕事する人も内容も毎年
どんどん変わっています。

それって偶然ではなくて、毎回自分を変えようって決めているからなんです。

私は普段から
若い農業者さんに講演、セミナー、講義をする機会が多いのですが、
どれだけ大事な話、役立つ話をしても、

最後には、
「でも、親がまだ話聞いてくれないから・・・」とか
「おカネがないから・・・」とか
「時間がないから・・・」とか

言い訳をして自ら変わろうとするチャンスを自分でつぶしてしまう方がとても
多いことに毎回がっかりします。

そういう私も、以前は勉強会に出かけてから、講師の先生の話を聞いた後、
「それって、先生にはできたけど、自分にはできるわけない」とか
「成功したから言える話でしょう?」とか
「自分もやりたいけれど、まだ自分で経営していないから無理」とか
「結婚したなら、始めよっかなー。」とか
やらない理由、出来ない理由を山ほど並べていました。

その時の心理を自分なりに分析してみると、

「自分の人生を変えたい自分」ともう一つ「自分の人生を変えることの恐怖」が
自分の中で戦っていたような気がします。

もちろん、当時は自分の人生を変えることの恐怖が勝ってしまっていたので
何も行動を起こさないでいました。

「自分を変えることの恐怖」とは新しい世界、まだ自分が見れていない世界へ
足を突っ込むことへお恐れです。

地域の会合に出かけるときは、大体どんなメンバーが参加しているかわかります。
でも、初めて行く会合などは誰がいるかわからないからとても不安になります。

実は、以外と思われるかもしれませんが、

初めて顔を合わせる人がいる空間はとても苦手なのです。

私は、小さいころから慣れ親しんできた人たちだけのコミニュティで育ってきました。
地元には小さな学校があり、その小学校中学校では1クラスしかなく、クラス替えも
なければ転校生もいない。そして地元の高校を卒業して地元仲間と地元で生活をする。

そういう暮らしをしてきました。

農大卒業後は親元就農でしたから地域から離れる機会がなかったせいで地元以外の人との
コミニュケーションがとても苦手なんです。

私と同じような方々はとても多いと思います。

しかし、それでは情報源が乏しく、世の中の変化に対応できていないことも気づいていました。
もっと、積極的に外に出かけて新しい情報に触れたい!っていつも思っていましたが
やっぱり、行動することを躊躇していました。

私のように
自分を変えることの恐怖って誰でもあるのではないでしょうか?

子供頃を思い出してください。
例えば、いつも遊んでいた仲間が突然、「今日は遊ばない、帰って勉強するから」って
言われたとき、あなたはどんな気分になりますか?

「なんだよ、付き合い悪いな、なんだかあいつ変わってしまったな」って思いませんか?

人ってこういう時、なんだか裏切られたような気持になるモノです。
だから、自分も突然真面目に勉強し始めたり、頑張り始めたりすると
今まで同じ価値観で付き合っていた仲間からなんて思われるかって心配になるのです。

これは多くの成功哲学の本に書かれていますが。
成功を妨げる心理として大きいのが、これまで付き合ってきた仲間と離れるかもしれない
恐怖が「変わろうとする自分を抑えつける」のだそうです。

よく、いじめられていた子が大人になって大成功するパターンってあるじゃないですか。
それって、いじめられっ子は友達から裏切られていたり、友達がいなかったりするから、
友達になんて思われるかっていう心配ブレーキがかからないんだそうです。

つまり、自分を変えられない人って、自分で自分にブレーキをかけているんです。

更に厄介なのが、

このままではいけない、このままではダメだって思いながら、行動できずに
くすぶっている頃って、周りがうらやましく見えてしまいます。

活躍している人がまぶしく見えて、そういいう人を見るとなおさら自分が劣っているように
感じてしまいます。

するとなおのこと「始めの1歩」が出なくなるのです。

私もそうだったからわかります。

でも、その初めの1歩を踏み出さないと、

何も変わらないのです。

そんなことは私に言われなくとも

あなた自身が気が付いているはずです。

踏み出したい気持ち上がるけど
もうちょっと勇気が出ない。

ですから私はあなたのはじめの1歩を応援したいのです。

毎回行っている農ビジセミナーはそういう人がたくさん来てくれたらいいなーって
思って始めた勉強会です。

そして、次回の農ビジセミナーはそういった初めの1歩を踏み出すきっかけになれば
いいなーって思って企画しました。

いわゆる、私みたいな人見知りの人間が一番苦手な「異業種交流会」です。

変わりたいのに、変われない農家、若手のための、パーティーです。

まだ、農ビジセミナーに参加されたことがない方はこの機会に是非ご参加ください。

行動すると必ず未来が変わるってことが分かります。

農ビジセミナーに参加されたことがある方は、是非、知人、友人を誘ってご参加ください。

必ず楽しい催しになると思います。

ご参加お待ちしております(^^♪

————————————————————————-
■ご意見、ご感想、農業に関するご相談などお気軽にお寄せ下さい。

お問い合わせ・無料経営相談

少々お時間いただくかもしれませんが必ずご返答させていただきます(^^♪

CONTACT US

只今、無料経営相談を承っております。
お気軽に御相談下さい。

電話受付:平日9:00~18:00