全国初の農業参入コンサルティング会社 株式会社農テラス。企業の農業参入や農業で起業をしたい方のコンサルティングを通して日本農業の発展を目指します。

株式会社農テラス

農テラスチャンネル

お問い合わせ 経営相談 096-286-2374

Eラーニングはこちら

MENU

Voiceご支援先様からの声

「なるほど、稼ぐ農業ってこういうことか!」
受講者からもっと早く聴きたかったという声をご紹介

セミナーに参加いただいた方から

農ビジセミナー受講者

オキタファーム

代表

沖田優作 様

「農業を始めたきっかけが農業人生を左右する。」 この本当に核心を突いたテーマに、かなり揺さぶられました。新規就農から5年になり、給付金も終わりこれから本当の農業生活ではありますが、少しずつ当初に比べ技術も上がってきているように自覚してはいますが、始めた当初の計画よりは全然その数字に達していないし、非常に現実を突きつけられた質問にも、やはり自分は、まだまだと感じました。  そして、初心に返って始めたころのモチベーションでセミナーの後、圃場に行かずにはいられない衝動に駆られました。(笑)  今回のセミナー大変刺激になり、多くの学びと気づきを得ることが出来まして感謝致します。  また、お世話になります!!!

農ビジセミナー受講者

小野農園 (熊本)

代表

小野拓真  様

私はは中々収益化までいかず補助金に頼った経営をやってしまっている3年目の新規就農者です。 一刻も早い収益化に向けての具体的な対応策が大きな悩みの1つでした。 そんな悩み解決のヒント探しが、今回のセミナー参加の理由です。 山下さんは、ユーモラスかつ熱のこもったトークで展開していったため、新規就農者の正しい心構えから具体的な収益改善方法といった幅広い内容でしたがスッと腹落ちすることができ、大変有意義な時間を過ごすことが出来ました。 特に悩んでいるだけで具体的に何もできていない僕の心に刺さったのが「第1歩を踏み出すお手伝いがしたい」という言葉です。 なので第1歩を踏み出すべく、ビジネススクールの受講し、農業の一刻も早く収益化に向けて行動していきたいと思っております。

セミナー、研修、スクール参加者

株式会社しあわせファーム(熊本)

鎌田 英伸 様

毎回講義に出席させていただきとても勉強になっております。特に農業経営における経営マインド、経営マネジメントに関するところを解りやすく教えていただけるので自社の経営に活かしていきたいと思います。

新規に農業参入された方から

企業農業参入支援

株式会社安心院オーガニックファーム(大分)

代表取締役

村岡 賢一郎 様

6年前に青果卸業から農業参入し、事業計画から事業運営まで多岐にわたりご支援いただいております。おかげさまで事業規模、売上、従業員数ともに伸びております。

新規農業者支援

田川未来農業者組合(福岡)

菅原 一彦 様

システム関連の仕事から一転して農業の世界へ。わからなことばかりですが、市の研修施設と農テラス山下さんの支援によりパプリカの栽培に取り組んでいます。

農業法人業務改善支援

株式会社中村園(福岡)

農業エンジニア

室園 真澄 様

5年前に製造業から農業参入し、事業拡張のため業務改善をご支援いただいております。作業工程を見直し、低コストかつ効率的な事業を目指しております。

農業法人化支援

合同会社U.T.O(熊本)

代表社員

斎藤 栄一郎 様

地元の若手農業者と7名と合同会社を設立しました。法人化する際の助言や実需者に対するマーケット戦略、経営戦略など農業の企業化や法人化する際の
サポートを頂きありがとうございました。現在メンバーも取引先も増えて順調に進んでいます。

農福連携支援

第二天水学園(熊本)

副施設長

角 義朗 様

農テラス山下さんと農福連携コーディネート事業を取り組んでおります。農業者側の課題と福祉施設側の課題を連携によって解決するために大変お世話になっております。おかげ様で農福連携モニター事業の熊本モデルも出来上がりました。ありがとうございました。

農業ビジネススクール受講生の方から

農業ビジネススクール受講生

new farm style

代表

富永翔太郎 様

農テラスの山下さんが農業ビジネススクールを開講されると聞いて

即効で申し込みました。

以前、講演会で話を聞いたことがあたのですが、

山下さんは農家なのに全く他の農家とは考え方で農業を見ていらっしゃいます。

私もこれまで他業種で仕事をしてきて新規農業繁殖牛農家になったのですが、

周りの農家の方々は固定概念だらけで儲からない話ばかり・・・・

これからの農業をどうすれば華やかな農業経営ができるかを

誰も教えてくれないって思っていたところで山下さんに出逢えて

本当に救われました。

農業は技術や技能も重要です。しかしそれ以上にカネ勘定や数字に

落とし込むことが重要。これは山下さんが毎回講義でいわれる話。

しかし、講義が終わると地域へ帰り、また今までの数値化されていない世界へ

逆戻り・・・・

そして翌数スクールに行って改めて改めて

そうそう、農業は数値管理だ!って思いなおす。

 

こんなことを繰り返していくうちにだんだんと地域に戻っても

他の農業者に振り回されない自分になっていけました。

 

山下先生曰く、だから続けて4回必ず受講する必要があるんだ

 

その時のモチベーションは次の日には段々冷めていきます

そして数日後には元の自分に戻ってしまうのです。

農業で成功するにはモチベーションを維持しなければ

技術や技能だけでは無理です。

 

このスクールは

講義内容もさることながらモチベーションが上がって

やる気になって、必ず成功できる自分を見つけることができます。

 

私と同じ新規農業者、若手農業の皆さんには全員受講してもらいたいって

思っています。

 

私は畜産業ですが、果樹や花き、特産の方でもOKです

必ず行って良かったって思える講座ですよ

 

皆さんも是非!

 

農業ビジネススクール受講生

かもめ農園

代表

今坂知章 様

農業ビジネススクールを受講するきっかけは

山下さんから誘われたことがきっかけです。

正直、忙しいし、スクールで学ばなくても何とかやっていけてので

受講を迷いました。

しかし、受講して本当によかったと思っています。

そもそも自分が農業経営の事を何もわからずにやっていたことに気づかされました。

自分なりに経営者として数字も抑えてはいたのですが、

このスクールで学んだ「見えない経費」が見え始めたことで

稼ぐ農業がどういうことか見えてきました。

 

そもそもあまりがつがつと稼ぐっていうのにも抵抗があったのですが、

今は違います。稼ぐことが農業をやる上でもっとも重要なことだと

考え方が180度変わりました。

今では、月次でキャッシュフローをチェックして現金の流れを

把握できるようになりました。

おかげで、仕事のムラムダが見えてきて、効率化や作業の工夫も積極的に

行っています。

また、販売チャンネルについても

市場流通にはそれ相応のやり方があり、相対取引にもそれ相当のやり方が

あるんだということもわかりました。

自分の目指す農業のカタチが見てきたおかげで自信をもってこれからの

農業経営がやれそうな気がしています。

本当に農業ビジネススクールに通ってよかったです。

 

 

農業ビジネススクール受講生

古澤農園

代表

古澤公啓 様

新規農業者としてナスなど多品目を栽培しています。

この農業ビジネススクールに参加して自分が純利益に無頓着だったことに気が付かされました

また、計画が甘かったことも再認識させられました。

元々数字やおカネの勘定が苦手だったのでこのままだったら

どんぶり勘定の経営で破綻していたかもしれません。

でもスクールに通ったおかげで、時間をおカネで計算することもできるようになりました

原価計算がいかに重要か・・・・

分かってはいたのですが、水稲は原価計算すると割に合わない・・・

でもやめるわけにはいかない。

どうすればいいか?

などなど、経営の課題も明確になり、これからどういう農業をすべきかが

理解できたので、これからは迷わない農業経営ができそうです。

農業ビジネススクール受講生

天草やまもと農園

代表

山本一郎 様

この農業ビジネススクールを楽しみにしていました。

新規農業者としてもうすぐ5年になりますが、やればやるほど

迷いや悩みが増え続け、答えが出せないまま悶々とする日々を送っていました。

しかし、ある講演会で山下先生に出逢い衝撃を受けました。

こんなに稼げる農業を解りやすく教えてくれるヒトがいたなんて・・・

すぐに開講されたばかりの農業ビジネススクールに申し込みました。

たった4日間ではありましたが、初回から衝撃的でした。

これまで自分が悩んでいたことがまるでもつれた糸がするするほどけるかのように

自分の頭の中が整理されていったのです。

このスクールで学んだことによって

数字や経費や効率を意識するようになり、日常のご近所の方々との会話からも

たくさんの気づきを得ることができるようになりました。

今回は新規農業者コースのみの受講でしたが、次回は

若手農業者コースも受講しようと思っています!

 

農業ビジネススクール受講生

gureen8

岩崎恭志 様

農業ビジネススクールを受講させていただきありがとうございました。

まだ農業を始めて数年ですが、農業で利益を出す方法が

しっかりと理解できました。

これからも「ソラ、アメ、カサ」を意識して

栽培の観察だけでなく、経営の観察もしっかりと行っていきます。

受講したおかげで多くの気づきを得ることができました。

2時間かけて通ってよかったです

農業ビジネススクール受講生

七花ファーム

代表

古閑弘晃 様

農業を始めたばかりですが嫁と二人三脚で頑張っています。

作物は小葱の年間供給を目指しています。

農業ビジネススクールの新規農業者コースで山下先生から学んだことで

忘れられないのは

反収より売上、売上より利益、そして利益より現金に執着しろということです。

 

これまで自分の時給を考えることなく農業を頑張ってきましたが、

見えないコストに振り回されて稼げない農業をやっていたことに

気づかされました。

これからはすべてを数字に落とし込んで確実な農業経営を目指します!

 

TOPへ戻る

CONTACT US

只今、無料経営相談を承っております。
お気軽に御相談下さい。

電話受付:平日9:00~18:00