全国初の農業参入コンサルティング会社 株式会社農テラス。企業の農業参入や農業で起業をしたい方のコンサルティングを通して日本農業の発展を目指します。

株式会社農テラス

農テラスチャンネル

お問い合わせ 経営相談 096-286-2374

Eラーニングはこちら

MENU

【コラム】農家も情報発信する時代です

2019.10.04 コラム

最近では農家さんも農業情報を発信してきましたね

いつもご覧いただきありがとうございます

農業パーソナルトレーナーの山下です

今回はのテーマは・・・情報発信
ダイレクトに自分の商品やサービスを届けたい
自分の農園に足を運んでもらえるような
観光農園、体験農園をやりたいって方へのお話です
こういった方々の最大の悩みはどうやってお客様を集めるか
つまり集客なんです。
これって農業者の悩みだけではなくて
ご商売されているすべての方の共通した
最大の悩みなんです。
誰だってもっとお客さんに来て欲しい
お客さんに買ってもらいたいって思っています。
そのために、お店やご商売を やっている方は
あの手この手で仕掛けを作っています。
例えば、美容室のクーポン券。次回5%引きなんて奴です
他にもお友達をご紹介いただくと無料○○が貰えます!などなど・・
自分の商品サービスを買ってもらうには
まずは知ってもらうことが大事です
その次は試してもらう
そして納得いったら購入してもらう
更にはリピーターになってもらう
これが顧客です。
売上は顧客×購買金(単価)で決まりますので
誰だってお客さんがたくさんの方が良いわけです。
さて、私も農業ビジネススクールを主催していますので
受講生を集めなければなりません。
そのためには
やはり情報を出さなければダメですね
 そのビジネススクールってどんな内容なの?
どんな人がきてるの?
どんな雰囲気で講義は行われているの?って感じで
まだ行ったことない、見たことない人に
イメージが湧くような情報を出し続けることが大事なんです。
皆さんも
皆さんが紹介したい野菜セットだったり
みかんギフトだったり
自信の商品を直接お客様に売りたいのであれば
常にSNSやブログでその商品に関することを
発信しましょう。
その情報を受け取った方が全て買ってくれるわけではありませんが
少なくともだれも知らない商品よりも
買ってくれる可能性が高くなりますよね
情報はできるだけまめに、できるだけ多く・・・
と言っても私もそんなに多くかけていませんが・・・
情報をこまめにアウトプットすることが
あなたのブランド作りになりますし、あなたのお店を作ることになります
 まずはSNSからでも良いでしょう。
ツイッター、インスタ、Facebookなどなど
自ら投稿してみてください。
世界がかなり広がりますよ

CONTACT US

只今、無料経営相談を承っております。
お気軽に御相談下さい。

電話受付:平日9:00~18:00