全国初の農業参入コンサルティング会社 株式会社農テラス。企業の農業参入や農業で起業をしたい方のコンサルティングを通して日本農業の発展を目指します。

株式会社農テラス

農テラスチャンネル

お問い合わせ 経営相談 096-286-2374

Eラーニングはこちら

MENU

農業をおススメしない理由

2021.07.17 ブログ

こんにちは脳を耕す農業講演家の山下弘幸(やましたひろゆき)です。

今回の、農テラスブログのテーマは農業をおススメしない理由

脱サラして農業を始めたいって方が私のところに来られます。

しかし、即座に農業はおススメしません。

 

農業を始めるって起業することですから

他の職業とちゃんと比較して事業、ビジネスとして成り立つか否か

情報を提供してから改めて判断してもらうようにしています。

 

なぜ?そうするのかというと

安易に農業を始めて苦しむ人をなくしたいからです。

 

農業を始めるには資本も技術も知識も必要です。

そう簡単にできるモノではありません。

 

でもこういった人はなぜか農業を始めようとします。

 

理由はいろいろあるでしょう。

なぜ?農業を始めたいのですか?とお尋ねすると大概の方が次のように答えられます。

 

  • 食に関わりたいから
  • 耕作放棄地をなくしたい
  • 自給率upに貢献したい
  • 生れ育った地域に恩返しをしたい
  • 自分で野菜を育てたい
  • モノづくりが好き

 

この時なかなか言ってもらえないのが次の2つです。

  • 儲かりそうだから
  • お客様に悦ばれるから

 

そうなんです。農業をやる時に一番大事なこの2つの視点が抜けているんです。

 

脱サラして起業をするとき普通は

そのビジネスは儲かりそうか?誰に悦ばれる商品サービスなのか?を考えてから

独立されるはずです。

 

でも、農業を始めるとなるとその思考は停止し

何かしらふわっとしたことを言い始めてしまします。

 

これは今の農業者に「儲かりそうだからととかお客様に悦ばれているからなどの視点が少ないからだと分析しています。

 

これから農業を始めようとする人は農家を見て、

これらを考えなくとも農家はちゃんと暮らしている。だから自分もそんなこと考えなくても農業で暮らして行けるはずだと。

 

いやいや、そんなことはありません。

農家はもともと、家や土地や設備や情報など、親や地域から引き継いでいる農業インフラがあるから成り立っているのであって、

 

全く何も持っていない人がそう簡単にできるはずはないのです。

 

大体、脱サラして農業をやりたい人は

まず、会社を辞めたい。が先です。会社や組織に属していると結構息苦しかったり、コミュニケーションや人間関係がややこしかったりします。そこでかなりのストレスを感じてしまって、会社を辞めたいって思う方が多いのは知っています。

 

そこで、会社を辞めて何をしようか?

そうだ!農業をやろう。って順番で思いつくのではないでしょうか。

 

会社は辞めたくない。それでも農業をやりたい!って

いてもたってもいられず惜しまれながら会社を退職して

念願の農業を始めたって人は一体どれほどいらっしゃるでしょうか。

 

私はこれまでそんなタイプは1人しか知りません。

 

その一人は大手企業に勤めていながらどうしても農業をやりたって思いが強くて、

惜しまれながらその企業を退職し、その後念願だった15年前に農業をゼロから始め、

現在は売り上げ20億の従業員100数十名の農業法人の社長をやっています。

 

農業をやりたくてやりたくて仕方がなかった人ですからそりゃ成功しますよね。

何となく農業ができればいいな~って方とは「覚悟」が違いますからね。

 

これから農業をやりたいって方にはかなり厳しく聞こえるかもしれませんが

私は農業で苦しむ人を作りたくない。そういう思いでご助言させていただいています。

 

それでも農業をやりたいって方は農業ビジネススクールにて農業マネジメント講座をやります。是非そちらにご参加ください。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
【農業ビジネススクール/農業マネジメント講座のご案内】

無料オンラインセミナー開催します!

 

農業ビジネススクール第2弾

農業マネジメント講座第1回は無料のオープン講座です。

 

この講座は

生産プレイヤーだけでなく経営者、マネージャーになりたい方向けの講座です。

これから人を雇った経営をやりたいって方や、自分は経営に専念して従業員に任せる

ことができる農業をやりたい方。

ちゃんと休みを取りながらでも現場が回るようにしたい若手農家の方。

親が高齢になり労力としてはあてにできなくなってきた方、

従業員が思い通りに働いてくれないって方など従業員を雇う雇用型農業をやりたいって

方には是非お勧めします。

 

また、資金を借り入れして事業拡張したいって方や販路を拡大したい。JA、卸売市場以外の販売先を開拓したいなど新たな販売戦略を模索している人にもかなり勉強になると思います。

 

これまで述べ300名が受講してきた農業ビジネススクールは現在第6期生です。

スクール修了生はどんどん結果を出し始めています。

 

 

 

農業経営ってどうやればいいの?って方から、事業継承して経営を始めたけれど

自分がやっている経営のやり方で本当にあってるの?などなど

 

経営のヒント。経営のやり方がわかる講座です。

 

日時:7月24日(土)13:30~16:30

受付        13:00~

会場 :オンライン zoomを使います

定員 :30名

締め切り:7月20日まで

 

お申込み:https://notera.co.jp/contact/

 

山下弘幸(やましたひろゆき)プロフィール
https://drive.google.com/file/d/1Oa6FE0L4Ub6VyUMznSUZItocqbXEUtt6/view?usp=sharing

最後まで読んでいただきありがとうございました。

現在、若手農家や農業関係者に「稼げる農業」をテーマにした講演、
セミナーを全国各地で行っています。
最新の講演、セミナー情報はコチラ

https://notera.co.jp/seminar/

農テラス主催の
農業ビジネススクールではzoomを活用したオンライン形式で

農家もできる

「ネット販売のやり方がわかる講座」や「新しい農業経営のやり方講座」
を実施しています。

詳しい講座の内容や開催日時はコチラ

農業ビジネススクール

私のテーマは
農業界を明るく照らす!

実践しているのは
「農を耕す」だけでなく、「脳を耕す」です

具体的には
経営感覚、ビジネス感覚に優れた農業者を全国各地に作ります。

そうすることで全国1718の市町村に
新たな農業者が生まれ、地域、農村は活性化します!
そして日本が活性化します!

ということで、

新しい農業者、新し思考を持った農業先駆者のために

毎週メルマガ(無料)も発行しています。

ご興味ある方はこちらからご登録のほどお願いいたします。

一緒に脳を耕しましょう!

脳を耕せ!農ビジセミナー「メール講座」
メルマガ登録フォーム

https://notera-seminar.com/mz.html

 

もう、ご購読いただけましたか?
新しい農業をリードする若手農家、新規農業者におススメの1冊です

山下弘幸著
稼げる!新農業ビジネスの始め方(すばる社)

本を読んでのコメントをお聞かせください。

農テラスは行動するあなたを応援します

info@notera.co.jp

お求めはコチラからどうぞ


CONTACT US

只今、無料経営相談を承っております。
お気軽に御相談下さい。

電話受付:平日9:00~18:00