全国初の農業参入コンサルティング会社 株式会社農テラス。企業の農業参入や農業で起業をしたい方のコンサルティングを通して日本農業の発展を目指します。

株式会社農テラス

農テラスチャンネル

お問い合わせ 経営相談 096-286-2374

Eラーニングはこちら

MENU

②営農と経営の違い

2021.05.15 ブログ

こんにちは脳を耕す農業講演家の山下弘幸(やましたひろゆき)です。

今回の、農テラスブログのテーマは営農と経営の違いについて

私が受け持つ大学での特別集中講義の内容の一部を連載でお届けしています

講義の主なテーマは次の5つです

・経営戦略

・経営者としての心構え

・マーケティングの基本

・販売戦略

・事業戦略

 

これらの内容は自社で開催する農業ビジネススクールでも受講できます。

詳しくはコチラまでhttps://notera.co.jp/school/

 

まずは経営戦略について

この講義は日本農業変遷により農業の経営戦略は大きく変わったことを受け、

これからの時代に合わせた経営思考、経営能力を身に着けさせることが目的です。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

今回は②営農と経営の違いについて

 

経営は利潤の追求であると先日書きましたが、農業農村社会に長く根付いているのは

「営農」です。

営農とは農業を営なむことであり、「農家が暮らし」が主軸にあります。

経営は利潤の追求ですので「お客様」が主軸にありますので営農と経営は似て非なる。

 

まずこのこと知ることから始めなければいけません。

 

誤解、勘違いしてほしくないは営農を否定しているとか経営だけがすべてだ。といっているのではありません。

 

あくまで経営と営農が違うということです。

これがごっちゃになると営農指導だけで経営が良くなると勘違いされる方がいるからです。

 

農家も確かに利益を追求しています。しかし、その大半は自分もしくは自分の家族の暮らしが良くなるために利潤を求めています。

 

経営とは社会に貢献していなければ利潤は生まれないことの前提に立っています。

つまり経営が悪化して倒産する会社は「世の中から不要なモノサービス」を提供していたということになります。

毎日のように会社は倒産しています。

例えば名古屋にある有名な子ども服を売る会社が67億の負債を抱え先日潰れました。

これは競合他社よりサービス、もしくはコスパで劣っていたこととネット販売への移行ができなかったのが要因です。つまりそのお客様から選ばれなくなったのです。

 

つまり、

常にお客様のことを考え、お客様から選ばれる努力をする。これが利益の追求です。

決して「高くうりつけてやろう」とかではなく

「いいモノをリーズナブルな価格でお客様に提供できるにはどうべきか」を考えているのです。

 

一方営農はというと。

農家の暮らしが主軸ですから、「どうやったら農家が作った農産物が高く売れるか」が

先に来ます。

そうなることが農家の暮らしが良くなるからです。

農家の暮らしが良くなれば、後継者が育ち、農村に若者が残り、地域は活性化します。

若いチカラがあれば意欲的な農業がおこなわれ、耕作放棄地もなくなるでしょう。

耕作放棄地がなくなれば、地域環境は保たれ、しいては治水環境の悪化を防ぎ大雨などの災害を防ぐことも可能になります。また地域を守る消防団など地域活動を行う人がいるので防災や防犯にもつながります。

 

農家が農業で営みができれば環境保全、国土保全、地域活性化、少子高齢化など

あらゆることが解決されるのです。

つまり、

農家が農作物を作る「農作業」をするだけで農家の暮らしが成り立てば

日本はもっと元気になれるのです。

 

だから、国家予算の中から補助金、助成金、交付金を歳出し、行政自治体の農業普及員は

無償で営農指導をしてくれています。

 

全国に約30万人もの農業指導に関わる人たちがいるのに日本の農業はシナリオ通りには

言っていない。

 

その理由が「営農」だけでなく、「経営」の視点が足らなかったのではないかと思っています。

 

そこで、学生の皆さんにはこの「経営」の視点を持ってもらうことが

これからの農業に不可欠であるということをわかってほしいのです。

 

ということで次回は「経営に大事なことはヒト・モノ・カネである」

というお話をします。

山下弘幸(やましたひろゆき)プロフィール
https://drive.google.com/file/d/1Oa6FE0L4Ub6VyUMznSUZItocqbXEUtt6/view?usp=sharing

最後まで読んでいただきありがとうございました。

現在、若手農家や農業関係者に「稼げる農業」をテーマにした講演、
セミナーを全国各地で行っています。
最新の講演、セミナー情報はコチラ

https://notera.co.jp/seminar/

農テラス主催の
農業ビジネススクールではzoomを活用したオンライン形式で

農家もできる

「ネット販売のやり方がわかる講座」や「新しい農業経営のやり方講座」
を実施しています。

詳しい講座の内容や開催日時はコチラ

農業ビジネススクール

私のテーマは
農業界を明るく照らす!

実践しているのは
「農を耕す」だけでなく、「脳を耕す」です

具体的には
経営感覚、ビジネス感覚に優れた農業者を全国各地に作ります。

そうすることで全国1718の市町村に
新たな農業者が生まれ、地域、農村は活性化します!
そして日本が活性化します!

ということで、

新しい農業者、新し思考を持った農業先駆者のために

毎週メルマガ(無料)も発行しています。

ご興味ある方はこちらからご登録のほどお願いいたします。

一緒に脳を耕しましょう!

脳を耕せ!農ビジセミナー「メール講座」
メルマガ登録フォーム

https://notera-seminar.com/mz.html

 

もう、ご購読いただけましたか?
新しい農業をリードする若手農家、新規農業者におススメの1冊です

山下弘幸著
稼げる!新農業ビジネスの始め方(すばる社)

本を読んでのコメントをお聞かせください。

農テラスは行動するあなたを応援します

info@notera.co.jp

お求めはコチラからどうぞ

 


CONTACT US

只今、無料経営相談を承っております。
お気軽に御相談下さい。

電話受付:平日9:00~18:00