全国初の農業参入コンサルティング会社 株式会社農テラス。企業の農業参入や農業で起業をしたい方のコンサルティングを通して日本農業の発展を目指します。

株式会社農テラス

農テラスチャンネル

お問い合わせ 経営相談 096-286-2374

Eラーニングはこちら

MENU

楽して儲かる農業の究極は雑草をおカネに変える

2021.04.25 ブログ

こんにちは脳を耕す農業講演家の山下弘幸(やましたひろゆき)です。

今回の、農テラスブログのテーマは

楽して儲かる農業の究極は雑草をおカネに変える。についてです。

 

 

私はこれまで

雑草をおカネに変える方法をずっと探してきました。

 

雑草なんて売れるわけない。これが常識です。

 

でも、もしそれができたらいいなーってずっと思ってきました。

そしてついに実現しました。

 

私が20歳から農業を始めてこれまでいろいろと栽培品目を変えてきました。

 

これには賛否が分かれますが、

同じものをとことん追求してその道のプロフェッショナルになる。という

同一品目追求型ではなく時代背景やマーケットの要望に合わせて次々と

栽培品目を変えていくジプシー型農業をやってきました。

 

私の頭にあったのは、「いかに楽して稼ぐか。」

 

こう言うと多くの農業者から叱られるかもしれませんが、

私は楽して儲かる農業をずっと追求してきました。

 

そこでたどりついた究極の農業は雑草をおカネに変えるにはどうすればいいか?です。

 

一般的に

雑草は土中の栄養分を奪うのと害虫の隠れ家になるからという理由で邪魔者扱いされます。

景観も良くないので農家は除草剤をまいたり、防草シートをかけたり、刈払い機で刈込ます。

 

しかし、栽培品目の近くにある雑草やビニールハウスの際に生えている雑草は

人の手で取ることになります。

 

私もこれまでさんざん草取りをしてきました。おそらく収量に換算すれば

10t以上採ってきたんじゃないでしょうか。

 

しかし、その雑草はどれだけ時間と労力を割いても「おカネ」にはなりません。

正確に言うとその除草作業によって栽培品目の収量が減らないので

ムダな作業でないことは確かです。

 

でも、超合理的に考えるクセのある私はどうせ草をとるならその草もおカネできればいいのになーって

 

本気で考えていました。

 

結局、ほうれん草に切り替えたときの理由はほぼこれです。

 

それまでスイカやナス、ゴーヤにズッキーニと実のなるものばかり作ってきましたが

実がなる前に葉っぱの状態で採れる軟弱野菜に

 

ことのほか魅力を感じたのです。

草をとる作業はおカネにならないが

同じようにホウレンソウをとればおカネに変わる!

 

これはいいぞ!って

 

 

結局、ほうれん草に栽培品目を切り替えてからは

我が家では最高の利益を生むことができました。

 

これは前回のブログでも書きましたが

ほうれん草を高く売ったのではなく、むしろ安い作ったからです。

 

しかし私はそれでも納得がいきません。

だって、タネを播いたり肥料を入れたりと材料費と栽培労力がかかっているからです。

 

私はそれすらやりたくない。

 

道端に生えている草を売りたい。

 

そうずっと願ってきました。

 

そしてついにその時が来ました。

 

畦に生えている雑草が売れたのです。

 

答えを言うと、

それはヨモギです。

 

私がお手伝いしている農業法人は有機栽培に取り組んでいます。

そこに薬膳、野草、ハーブに興味関心のある方々がお見えになり、

ヨモギが欲しいって言われたのです。

 

そこで、農場に自生しているヨモギをお見せしたら

とても喜んでご購入していただきました。

 

そのヨモギって次の日、刈払い機で刈りこむ予定だった畦に生えている雑草ですよ!

 

その圃場は有機JAS認証圃場。

そこに生えているヨモギは昔から自生している天然もの。

自社農地なので犬の散歩とかはないのでフン尿被害もない。

 

これは売れるってその農業法人の社長に提案。

即座に在自社サイト、食べチョクなどにUPした。

 

すると、すぐに数パックご注文をいただきました。

 

天然のよもぎ。

有機JAS認証付500g/600円

 

ついに夢が叶いました。

私にとっては全く価値がないって思っていた雑草ですが、

それが欲しいって思ってくださる人にとってはとても価値のあるものなんです。

 

是非、周りを見渡してみてください。あなたの周りにはあなたが気づかないだけで

宝の山に囲まれているかもしれません。

 

利益率100%のビジネスって最高に面白いです

だから農業は大好きです(笑)

 

山下弘幸(やましたひろゆき)プロフィール
https://drive.google.com/file/d/1Oa6FE0L4Ub6VyUMznSUZItocqbXEUtt6/view?usp=sharing

最後まで読んでいただきありがとうございました。

現在、若手農家や農業関係者に「稼げる農業」をテーマにした講演、
セミナーを全国各地で行っています。
最新の講演、セミナー情報はコチラ

https://notera.co.jp/seminar/

農テラス主催の
農業ビジネススクールではzoomを活用したオンライン形式で

農家もできる

「ネット販売のやり方がわかる講座」や「新しい農業経営のやり方講座」
を実施しています。

詳しい講座の内容や開催日時はコチラ

農業ビジネススクール

私のテーマは
農業界を明るく照らす!

実践しているのは
「農を耕す」だけでなく、「脳を耕す」です

具体的には
経営感覚、ビジネス感覚に優れた農業者を全国各地に作ります。

そうすることで全国1718の市町村に
新たな農業者が生まれ、地域、農村は活性化します!
そして日本が活性化します!

ということで、

新しい農業者、新し思考を持った農業先駆者のために

毎週メルマガ(無料)も発行しています。

ご興味ある方はこちらからご登録のほどお願いいたします。

一緒に脳を耕しましょう!

脳を耕せ!農ビジセミナー「メール講座」
メルマガ登録フォーム

https://notera-seminar.com/mz.html

 

もう、ご購読いただけましたか?
新しい農業をリードする若手農家、新規農業者におススメの1冊です

山下弘幸著
稼げる!新農業ビジネスの始め方(すばる社)

本を読んでのコメントをお聞かせください。

農テラスは行動するあなたを応援します

info@notera.co.jp

お求めはコチラからどうぞ


CONTACT US

只今、無料経営相談を承っております。
お気軽に御相談下さい。

電話受付:平日9:00~18:00