全国初の農業参入コンサルティング会社 株式会社農テラス。企業の農業参入や農業で起業をしたい方のコンサルティングを通して日本農業の発展を目指します。

株式会社農テラス

農テラスチャンネル

お問い合わせ 経営相談 096-286-2374

Eラーニングはこちら

MENU

【農業ビジネススクール】観光農園の始め方 農業ビジネスオンライン講座

2020.04.27 ブログ

こんにちは、いつも農テラスブログをご覧いただきありがとうございす。

農業パーソナルトレーナの山下です。

主に、若手農業者、新規農業者、新規参入者をサポートしています。

さて今回は、質問で多い、観光農園を始めたい方について解説します。

今回は

1、準備するも

2やり方、始め方についてです

 

1、準備するもの

 

①、トイレ手洗い

②、駐車場

③、看板

④、ビュースポット

⑤、バックエンド商品

 

①トイレ手洗い場所

これはこのご時世必須ですね。

でも、上水道が通っていないような場所もあると思います

そんな時は簡易トイレプレハブトイレでもOKです。

気を付けていただきたのは清潔であるかどうか。

例え簡易トイレであっても掃除をこまめに行いいつも清潔であるようにしましょう。

当然簡易トイレでも推薦は必須。ぼっとんはダメですよ(笑)

出来れば座るタイプの蓋つきで。

また、汲み取り式ならこまめにバキュームしてもらうようにしましょう。

レンタルもあります。また電気が使えるなら自動洗浄循環型ってのもあって

汲み取り不要のトイレもあります。

次に手洗い場ですがこれも必須ですね。

上水道のないところは畑潅水でもいいのですが、できれば

上水道。なければ

ホームセンターに売ってあるアウトドア用のタンクに自宅から水を入れて

持ち込みましょう。

手洗い場にはシンクと排水をしっかりとできるように整備してください

 

②駐車場

来場者は車で来ることが多いと思います。

そうなると駐車場は必須。

よく、その辺の道沿いに車を止めても良いですって農家さんがいますが、

地元の人はそれで良くても始めてきた人は路駐は嫌がります。きちんと

駐車場って安心して車を止められるところを確保してそこに停めていただきましょう。

 

③看板

これも必須です。もし看板がないと来た人はこの場所であってるのかなーって不安になります。

先の駐車場も同じです。ちゃんと駐車場ってわかるように看板を立てましょう。

看板のデザインは同ればよいか。

それはわかりやすい、見えやすいが大事です。

素材に凝る必要はなく、飛ばされない倒れないを満たしていれば

十分です。

あくまでお客さん、来場者目線が大事です

 

④ビュースポット

あなたの農場に来る人の目的は遺体なんでしょうか?

おそらく

「あなたの農場にいった」ってことを

思い出にしたり、誰かと共有したり、誰かに教えたいからではないでしょうか。

ですから、

「あなたの農場に行った」という証明ができる

写真を撮る場所が必要なんです。

例えば

ブドウ狩りだったらブドウを採っている写真とか

ブドウを食べている写真とか

他にもそこから見える風景とか

その場所がわかるように看板も一緒に写真を撮りたいはずです

どこで写真を撮らせるか、どの場面を切り取って写真に残すか

これを意図的にお客様に伝え、誘導してあげましょう

⑤バックエンド商品

さて、観光農園、体験農園を始めるにあたって

何が一番大事かって

どうやって来場され方かたお金をいただくかです

入場料という方法もあります

お土産を買っていただく方法もあります

体験をする体験料をいただく方法もあります。

どこでおカネをいただくのかを明確にして

 

売上目標を立てましょう

お客様単価×入場者数=売上

 

次に利益目標を立てましょう

来場者1名利益×入場者数=利益

 

 

2、やり方、始め方

①参加型体験型

②SNS発信させる

③イベントを続ける

④リストを集める

 

①参加型、体験型

観光農園には二通りあります。

一つは参加型

イベントをやって集客し、参加費をいただく方法です

二つ目は

収獲、植え付けなど体験をやって体験料ヲいただく方法です

また、これらを組み合わせることもできます

 

先のバックエンド商品と合わせて

食べさせるのか?飲ませるのか?泊まらせるのか?

体験させるのか?参加させるのか?

 

お客さんを何しに凝らせるのか?を明確にしましょう

 

②sns配信させる

お客さんを集客するのにsnsは不可欠です

しかし目的は集客でなくリピーターです。

そのためには

お客さんがまた来たいって思ってもらわなければいけません。

また来たいって思わせるには

それなりの仕掛けが必要です

例えば

スタッフの人が優しかったとか

日頃できない体験ができたとか

印象深い出来事があったとか

 

そうなんです。

お客様を感動させることこそがリピーターになってくれる

ポイントなのです。

 

ここで大事なのは

モノだけで勝負しない事

モノは世の中にあふれています

 

それよりコト。体験、経験、実験です

例えば

実際に種をまかせてそのまいた種が実際に育っていく様子を

SNSで配信してやるのです

 

そして最も大事なことが 「トキ」です

つまり同じ時間を誰と共有しているか、

誰と共有できるかです

 

今はその時間を簡単に切り取ってSNSで共有できます。

だから

あなたの農場に来てくれるお客様は

 

誰かと共有できる

 

時を切り取りに来られているのです。

 

③続ける

観光農園、体験農園を始めたところで

最初からお客様は来てくれません。いや、最初は来てくれても

やがて客数が減ってきます。

 

でも落ち込むことはありません。

そんなもののです。

真新しいものに人は飛びつきやがて飽きるのです。

それでもその消費者心理を逆手にとって

イベントを続けてください

 

そうするとまたお客様は戻ってきます。

大事なのは慌てて大量の客を呼ぼうとしない事。

 

それよりも今目の前の1人のお客様を大事にする。

 

そうすれば必ずそのお客様が次のお客様を呼んでくれるのです。

 

④リストを集める

とはいえ、自然増加だけを狙っていたのではだめです

やるべきことはその一人のお客様、二人目のお客様と

きちんと来場してくれたお客様を把握すルことです

出来れば名前、連絡先、などお客様情報を手に入れることが大事です

 

来られたお客様に再度アナウンスする際に必要なメルアドがあれば最高です。

ですからメルマガをスタートしてメルマガに登録してもらうようにしましょう。

 

それでもメルアドを持たない人がいるので

そんな人にはLINE公式アカウントに登録してもらいましょう

 

それでもスマホ、LINEをやっていないってときは

DMを送れるように住所を書いてもらうシチュエーションを作りましょう。

 

ポイントカードは会員カードを作らせるのは

実はこれが目的なんです。

 

あなたもいろんなところです会員カードやポイントカードを作って

名前や住所やメルアドを欠かされていたでしょう。

 

これがお客様をお集めるビジネスで大事だからなんです。

 

ですから今度は

観光農園や体験農園をやるあなたが

ポイントカードや会員カードを発行して

お客様リストを作る側にならなければいけないのです

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

今回の内容は

youtube【農テラスチャンネルにて】でも動画を配信しています。

そちらもよろしければご覧ください(^^♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【農業ビジセミナー メール講座】

農業人生を変えたい!って人のための メルマガ配信中!です!

【メルマガ登録フォーム】

https://notera-seminar.com/mz.html

農業で成功するには?その他大勢の農業者から抜きんでるにはどうすればよいか

また、企業農業とは何か?企業の農業と個人の農業はどうやればよいのか?などなど、

令和を生き抜く農業ビジネスのポイントについてお伝えいたします!

 

【メルマガ登録フォーム】

https://notera-seminar.com/mz.html

脳を耕せ!農ビジセミナー「メール講座」

毎週木曜日配信中!

農業ビジセミナーメール講座では

農業歴30年、農業参入コンサルタント歴10年のの山下弘幸が

これからの農業や 稼げる農業のヒントなど

農業経営者に有益な情報を 毎週木曜日に配信しています。

 

いつでも退会自由できますのでお気軽にご登録ください。

ご登録いただける方は こちらからどうぞ

https://notera-seminar.com/mz.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▷メルマガバックナンバーをご覧になりたい方は

コチラからどうぞ

https://notera.co.jp/

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

▷オンラインコンサルサービスを開始しました。

オンライン上でTV会議アプリ「zoom」を使って

個別に農業経営、販売法、栽培管理、人材確保、

人材育成など 農業をやる上で壁にぶつかっている人を

サポートさせていただきます。

次のような方におススメです。

・農業経営を開始して5年未満の農業者の方

・これから事業継承される若手農業者の方

・農業を始めようと思っている社会人の方

・農業参入を検討している事業担当者の方

・農家指導、支援する自治体の担当者の方

自分の人生を「農業で楽しみたい人」を オンラインコンサルサービスで全面的にサポートいたします。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

▷農業ビジネスオンラインコンサルサービス

 

 

 

 

 

CONTACT US

只今、無料経営相談を承っております。
お気軽に御相談下さい。

電話受付:平日9:00~18:00