全国初の農業参入コンサルティング会社 株式会社農テラス。企業の農業参入や農業で起業をしたい方のコンサルティングを通して日本農業の発展を目指します。

株式会社農テラス

農テラスチャンネル

お問い合わせ 経営相談 096-286-2374

Eラーニングはこちら

MENU

農業コラム 人をつくる農家

2020.04.09 コラム

熊本日日新聞 夕刊 「一筆」4月3日付

 

私が「農業をやっています」と言うと、「何を作っているんですか」と聞かれます。

「人をつくっています」と答えると、皆さん、ぎょっとされます。正確には

「農業経営者という人をつくる」のが私の仕事です。

 

農業には、現場で作業する人だけでなく、経営や管理監督に当たる人が必要です。

私は1989(平成元)年に親元就農し、益城町の実家でスイカ栽培の担い手になりました。

その後、地元の農業参入企業に就職し、農業法人の社長を任されてからは

現場に出て作業することは少なくなりました。種まきも収穫も従業員に任せ、

それを管理監督する役割になったのです。

 

現在、私は「農業参入コンサルタント」という仕事をしています。

農業を始めたい人や企業などをサポートする業務です。

具体的には生産、販売、売り上げ、経費、作業員などを管理監督する

ノウハウをアドバイスしています。

 

2009年、農業の担い手確保を目的に農地法が大きく改正され、

だれもが農業を始めやすくなりました。農水省の統計によると、

これまでに全国で3000社以上の企業が農業に参入し、雇用を含む新規就農者も

年間5万人程度いるようです。

 

しかし、担い手不足の一番の問題は、自ら稼ぐことができる経営者の不足だと私は考えます。

農作業だけでなく、自ら販売ができて、収支を合わせ、利益を出せる経営者を育成しなければ

農業は衰退の一途をたどります。私の仕事は全国でも珍しい内容ですが、

少しでも日本農業の発展に貢献したいと思っています。

CONTACT US

只今、無料経営相談を承っております。
お気軽に御相談下さい。

電話受付:平日9:00~18:00