全国初の農業参入コンサルティング会社 株式会社農テラス。企業の農業参入や農業で起業をしたい方のコンサルティングを通して日本農業の発展を目指します。

株式会社農テラス

農テラスチャンネル

お問い合わせ 経営相談 096-286-2374

Eラーニングはこちら

MENU

【農業ビジネス】マーケティング あなたのファンになってもらう ファンがいる農家最強説

2020.04.03 ブログ

あなたのファンになってもらう ファンがいる農家最強説

 

ファンがいる農家最強説をご存知でしょうか

あなたのファンになってもらうことがどれだけあなたの経営を力強くするか・・・

農業ビジネスオンライン講座ではこれまで5回にわたって

ネット販売の仕方野菜通販の仕方について解説してきました。

今回は第6回最終回になります。

 

 

ネット販売野菜通販の最終目的は自社サイトで野菜を買ってもらうことではありません。

買ってもらったお客様にリピーターになってもらうこと。

何度も何度も買ていただく仕組みを作ることです。

そのためにこれまで3つの事を紹介してきました。

  • 買いたくなる商品づくり

  • 行きたくなるお店つくり

  • 買ってもらう仕組みづくり

 

まだこちらの内容を読まれていない方は

農テラス ブログをご確認ください

 

今回のテーマはいよいよ最終目的の「あなたのファンになってもらう」について

主な内容はコチラ

  • 発送(パッケージはあなたの分身)

  • 同梱物に入れるもの

  • メルマガ,SNSで満員御礼

  • ○○さんありがとう!でハートをつかむ

  • 季節ものはカントダウンで楽しませる

 

動画でご覧になりたい方は

こちら

 

  • 発送(パッケージはあなたの分身)

お客様は通販で商品を頼んでから到着までワクワクしています。

いつ届くかなーって

ですからメールで今日発送しましたよって連絡してあげましょう。

特に生鮮野菜であれば確実にお届けでいるようにしないと宅配業者の倉庫に眠っていて品質が劣化Sることもありますからね。

そしていよいよ玄関のチャイムが鳴って「お届けものですよー」って

注文したものが届けれられます

「あれ?私が注文した奴とイメージが違う?」ってなるのか、

「わー、すごーい。思っていたのよりすごくいい感じ―」なのかで

あなたお店(サイト)でまた買うかどうか

 

一瞬で決まります。

 

商品が届いて封を開いた瞬間のビジュアル(見た目)

 

これはめちゃくちゃ大事です。

お客さんの目線になって、見た目を徹底的にこだわりましょう

 

  • 同梱物に入れるもの

次に一緒に入っている同梱物について

・チラシも入っていて大丈夫です。

あなたの商品を買ってくれたってことはリピーターになる確率がかなり高い。ですから他の商品も宣伝しましょう

・アンケートは必須。お客様の声があなたのビジネスを成長させます

はがきには必ず自社当ての住所、社名は記載して下さい。また、裏面のアンケートも

〇もしくは☑するだけ良いようにすべて印刷しておいてください。

最後にコメント欄を必ず作ること。そのコメント欄のところにも☑を作り

このコメントは自社サイトに掲載される場合がありますって書いておきましょう

・イベント情報のチラシも是非入れてください。

例えば農園でBBQをやります!って言う告知です。

遠くのお客さまにそんなローカルなイベント案内しても無駄じゃないかって思われるかもしれませんがそうではないです。イベントをやっているってチラシを入れておくだけで

にぎにぎしい農園だとイメージがよくなりますし、中にはせっかくだからこの機会に

この農園に行ってみるかって旅行に出かけてくれるかもしれません。

ですから、イベントチラシと招待券をセットで入れてください。

絶対に喜ばれます

 

  • メルマガ,SNSで満員御礼

つぎにメルマガやSNSでお客様からこんな声が届きましたって

必ずこまめに発表してください。

これをやるためにアンケートはがきは必須なのです。

そのメルマガやSNSを見た方は

その商品売れているんだ

その商品買った人がいるんだ

その商品買ってよ買って言われてるんだって

 

思います。

 

そして次は私も買ってみようってなるんです。

 

お客様の声ほど信用できる宣伝告知はありません。

極論を言えば

 

このお客様の声をもらうため

これまでの努力はあるといっても過言ではありません

 

  • ○○さんありがとう!でハートをつかむ

ここでとっておきのお客さんおハートをつかむ方法ですが、

それは

youtube動画です。

農園で自分たち家族もしくは社員全員で

○○さん私たちが作った○○を買ってくれてありがとう!って短い動画を作ってyoutubeに上げるんです。(限定公開)

そのリンクをそのお客さんにだけ教えて

動画が見れるようにしてください

お客さに直接ビデオレターでお礼を言うことができるんです。

 

  • 季節ものはカントダウンで楽しませる

ブドウやメロン、桃など季節感のあるものは採れるまでに

皆さんにお届けできるようになるまで200日前、199日、198日って

カウントダウンをしていくとかなり盛り上がります。

その間、

現在お申込み予約120名、130名って予約を取っていくんです

すべてお客様とイベントにしてしまう。これが通販の醍醐味です

 

これらの手法をすべて使って成功している農家さんはほとんどいないかもしれません。

私の友人の寺坂さん(北海道)はこのマーケティングを10年も前から実践して

大成功されています。

私は最強の農家だと思っています

最後に絶対やってほしいことがあります。

 

それはあなたの商品、サービスをご購入いただいたお客様自身に

SNSで発信してもらうことです。

 

お客様が○○さん野菜かって良かったわーって写真付きで発信してもらうんです。

ツイッターとかインスタ、FB、youtube。何でもよいのでその人の普段使っている

サイトから発信してもらうんです。

 

そうするとその方のお友達はそれを見てお客様になってくれます。

類友の法則というのがあって

あなたのの商品サービスを買ってくださるお客様は同じようなお友達が多いので

あなたのお客様になりやすいのです。

 

 

しかし、普通のお客様はいくら商品やサービスを気に入ってくれても

自ら情報発信しようとはされません。

そこで、特典を付けて下さい。

もし,snsなどで情報を発信してくれたら次回10%割引とか、特別に○○プレゼントとか。

購入していくれたお客様からの声がお客様自身から発信されると

 

それが

 

あなたの商品の「ブランド」になるからです。

 

お客様が「○○を買ったらとっても○○でよかったー」って声が

 

あなたの商品価値になります。

 

その商品価値はそのお客様と同じような価値観を持っている方に

 

グサッと

 

刺さります。

 

そして、刺さった方が次はあなたのお客さんになってくれるのです。

 

 

最初のお客様を徹底的に大事にして次のお客様にメッセージを発信してもらう

 

これこそがネット販売野菜通販の成功法なんです

 

最初のお客様が10人だったとしてもそこから100人になりやがて1000人になります。

お客様が1年間に1万円のお買い物をしてくれたら

売り上げ1000万です。

 

しかも、売値は店頭価格。卸値(原価)の倍の値段です。

粗利率は当然よくなりますよね。

 

しかも、一度あなたのファンになってくれたお客様は

これからもずっとあなたの商品、サービスを購入してくれることでしょう。

 

例え、不景気になっても、

例え、コロナで世間が騒いでも

例え、市場での価格が大暴落していようとも

 

 

なぜならば

 

あなたのファンは

あなたから「買いたい」からです。

 

あなたから買いたいっていう

あなたのファンが

たくさんいる農家

これって最強だと思いませんか。

CONTACT US

只今、無料経営相談を承っております。
お気軽に御相談下さい。

電話受付:平日9:00~18:00