全国初の農業参入コンサルティング会社 株式会社農テラス。企業の農業参入や農業で起業をしたい方のコンサルティングを通して日本農業の発展を目指します。

株式会社農テラス

農テラスチャンネル

お問い合わせ 経営相談 096-286-2374

Eラーニングはこちら

MENU

農業ビジネス 自分の野菜を直接販売する農家のための「集客法」

2020.04.02 ブログ

自分の農産物を自分で売りたい農家は多いはずです。

そこで今回は自分の野菜を直接販売したい農家のための「集客法」についてお話します。

でも、実施に自分で特設お客様に売るという行動に移されている農家はわずかでしょう。

自社サイトを作って売っていますって方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、それは「売っているのではなく、ただ掲載しているだけ」です。

失礼ですが、誰も買ってくれないチラシのようなものです。

 

 

ネット販売で野菜通販を始めるならば

ネット販売で成功するための仕組み、仕掛けを知る必要があります。

これまでこのブログ(youtube)ではネット販売で野菜を売るためにどうすればよいかについて配信してきました。

 

1、買いたくなる商品づくり

2、行きたくなるサイト作り

3、購入してもらう仕組みづくり

4、リピーターになってもらえるファンづくり

 

今回は購入してもらう仕組みづくりについてです。

目次

  • SNSは読んでもらうこと、共感してもらうことを意識する

  • ブログは最高の宣伝ツール、検索されるキーワードを意識する

  • メルマガ,LINE公式アカウントはに集客することを意識する

動画でご覧になりたい方はコチラ

https://youtu.be/QDdsUKRrzLY

 

  • SNSは読んでもらうこと、共感してもらうことを意識する

SNSをやっている方は多いと思います。ツイッター、インスタ、Facebook、youtubeなどなど私もいろいろと挑戦しています。

しかし、これまで何のためにやっているのか今一つわかっていませんでした。

ただ何となく、自分の言いたいこと、今日あった出来事などをupして

なんとなくそのサイトで友達になった人やフォロワーの人から「いいね」が多かったりすると嬉しくなったり、いいねが欲しくてついつい自慢げな話を載せてしまったりしていました。べつに個人で楽しむ分にはこれでよいのですが、

自社サイトで野菜を通販で売ろう!って決めている人はこれではダメです。

結論を言えば「フォロワーを増やす」をめっちゃ意識して投稿してください。

【集客の仕掛け】

先に書いた通りただ自社サイトに商品を羅列しただけではモノは売れません。

そもそもあなたのサイトを音連れてはくれません。

ではどうすればよいか

 

  • 自社サイトに来るように告知する

  • メルマガもしくはLINE公式アカウントから

  • そのためにメルマガ(LINE公式アカウント)に登録してもらう

  • そのために普段からsnsで情報を発信して

あなた(もしくはあなたの商品)に興味関心を抱いてもらう

 

という流れを作るのです。

 

かなりめんどくさいって思われたかもしれません。

確かに面倒です。

しかし、SNSで商品を宣伝していきなり「それ欲しい」ってなって

実際にweb上で「買う」ってことになると思いますか?

 

以前試したことがあるのですが、先の熊本地震で被災した時はFBで告知した

スイカが飛ぶように売れました。これは私がそれまで情報発信をコマ目にやっていた

ということと、私を信用してくれる結構近い人からの発注だったのです。

 

SNSはこまめに発信していつもあなたのこと、あなたの商品を意識してもらう

そのために活用しましょう。

  • ブログは最高の宣伝ツール、検索されるキーワードを意識する

ブログってやっています?ブログってなんだか日記をつけるようなイメージがあって私は苦手だったんです。

一体何のためにブログとかやってるんだろう?って

別snsで言えばいいのに・・・って思っていたのです。

 

実はブログって最高の宣伝ツールだったんです。

ブログはSNSと違ってネット上で検索される時にキーワードが引っ掛かりやすく

あなたが書いた記事に興味関心のある人が読んでくれる確率が高いのです

 

ということはあなたのお客さんになってくれる可能性が高いということ。

SNSはどちらかというと友達感覚で、フレンドリーに共感してもらうような内容が好まれます。一方ブログはお客さん感覚で、情報を知りたいって方が検索しているのでしっかりと

あなたの情報、あなたの商品情報などを紹介するとよいでしょう。

 

特に、検索キーワードを意識してタイトルをつけることがポイントになります。

 

  • メルマガ,LINE公式アカウントはに集客することを意識する

Snsやブログはあくまで宣伝告知ツールです。これらの情報の末尾には

必ずメルマガ登録、もしくはLINE公式アカウント登録のリンクを張っておきましょう。

 

私の場合はコチラからメルマガ登録できます。

脳を耕せ!農ビジセミナー「メール講座」

https://notera-seminar.com/mz.html

 

 

SNSやブログから直接自社サイトに誘導した方が手っ取り早いって思われるかもしれません。

 

しかし、SNSで見かけたお店って初めて入るときってドキドキするでしょう。

このお店大丈夫かな~って、恐る恐る入ってみて店内を見渡してそのままお店の外に出て行ってしまう。なんてことも。

 

仮に、その時買ってくれたり、商品の申し込みをしてくれるかもしれませんがそのお客さんがまた来てくれるかわかりませんよね。

 

こういう1度きりのお客さんをいつも集めてしまいと

お客さん商売は地獄です。いつも新規顧客を集めなければいけないからです。

 

それよりもあなたのお店やあなたの商品、あなたの人柄に興味関心を持ってもらい

長ーくお付き合いしてくれるお客さんがたくさん来てくれた方が楽しいし、うれしいですよね。

 

それが、メルマガなんです。最近ではメルマガと同様に手軽に使えるということでLINE公式アカウントを活用されている方も多いです。

 

メルマガに登録をしてくださる方はSNSやブログで出会ったお客様の中でもっと詳しい情報が欲しい!とかもっと知りたい!とか少なからずとも

他のお客さまより

あなたの情報、あなたの商品に関心が高い方です。

更にその中でわざわざメルマガに登録するという「手間」をかけてくださった方なのです。

 

なんだ、メルマガぐらい登録は簡単だから誰でも登録するんじゃないの?って

思われたかもしれません。

 

いやいやそう簡単登録なんてしてくれないもんですよ。

 

ですから、より自社商品、私自身に興味関心を持ち、しいては購入してくれる可能性のある方という位置づけになるのです。

 

自分の野菜を自社サイトで売りたいならばこのような仕掛けは必須です。

改めて周りを見渡してください。

 

化粧品も健康食品もジャパネット○○もすべて

仕掛けの元にお客様が購入してくださるための仕組みが構築されています。

 

すべてモノが売れるには理由があるのです。

モノが売れていないのにも理由があるのです。

 

その差は何か?

仕掛けがあるか?ないか?なのです。

CONTACT US

只今、無料経営相談を承っております。
お気軽に御相談下さい。

電話受付:平日9:00~18:00