全国初の農業参入コンサルティング会社 株式会社農テラス。企業の農業参入や農業で起業をしたい方のコンサルティングを通して日本農業の発展を目指します。

株式会社農テラス

農テラスチャンネル

お問い合わせ 経営相談 096-286-2374

Eラーニングはこちら

MENU

Business school農業ビジネススクール

脳を耕そう!これからは勉強した農業者が勝つ。

農業マーケティングコース

ネット販売のやり方を教えます

【ネット販売最強説!】

農業をやっている方で

自分の農産物は自分でうりたい!って方がほとんどではないでしょうか

 

でも、売り方がわからないから

仕方なく農協出荷や卸売市場に出荷しているなんて方がほとんどだと思います

 

 

でも、自分が作った農産物や加工品が

ネット上で簡単に売ることができるとするならば

 

やってみ見たいと思いませんか?

 

私は農業歴31年、これまでスイカやナスほうれん草など

野菜を中心に生産販売してきました。

 

当初は全量農協出荷。

 

そして27歳で経営を開始してからは

農協出荷をやめて

 

相対取引(契約栽培)に切り替えました

 

そして当時インターネットが流行り始めてすぐに

ネット販売に着手

そのころは個人のお客様にはつながりませんでしたが

すぐに東京代官山にあるイタリアンのお店のカリスシェフ

の目に留まり

 

定期的に取引が始まりました。

その時に売っていたのは伝統野菜「赤茄子」

 

在来品種で

作りにくく、形も不細工なので

市場に流通していない野菜でしたが

こだわりの食材を生かした創作的イタリアンで当時

メディアに取り上げられていたシェフに気に入ってもらい

取引してもらえるようになったのです

 

 

《ネット販売のポイントは”高く売る”》

ネット販売っていっても

私が売っていたのはナスです

 

スーパーマーケットなどでは2本入りで100円から150円程度モノ

 

しかし、ちょっと変わった品種で

希少性と物語を加えることで

 

その当時

 

1本あたり

 

なんと

 

300円で買っていただいていました

 

10本入り3000円(税送料別)

 

すごくないですか!

 

《ネット販売はあなたのファンが買ってくれる》

ネット販売では高く売るのがポイントです

なぜなら、手間がかかるからです

 

農協や市場に卸すのとは違い

実際に食べていただく、使っていただく、飲んでいただく方に

直接お届けします。

 

ダイレクトにお客様に届ける商品は安心安全であることはもちろんのこと

見た目も品質も喜ばれるものでなければいけません。

 

ですから安かれ良かれ野お客様向けではなく

 

価値あるものにはそれなりのおカネを払っても

欲しいってお客様に対して

 

コチラもちゃんとした商品・サービスを提供する必要があるのです

値段が高くても買ってくださるお客様とつながることができるのも

 

ネット販売の魅力です

 

《ネット販売って何から始めればいいの?》

ネット販売は

最初に

「商品づくり」と「お客様の絞り込み」作業を行います

 

これが特に重要で

これさえできれば8割成功したといえるでしょう。

商品づくり?って

私はニンジン作っている・・・

私はきゅうり作っている・・・って

 

言う方がいらっしゃますが、

それは商品ではなく材料ですね

 

その材料を使って

ちゃんとした商品を作るんです

 

お客様が喜んで買って下さる商品を・・・・

 

 

 

《付加価値をつけること》

なるほど、付加価値をつけるってことですね

そうなんです。

材料に価値を付け加える。これを付加価値って言うのですが、

 

実はここからがポイントで、

 

その価値って誰が喜ぶ価値?ですか?ってことを忘れがちなんです

つまり

 

買ってくださる相手(お客様)がその価値を認めてくれなければ

単なる高い商品になってしまいます

 

例えば

ダイエットできるジムで

必ず結果を出してくれるっていう価値が欲しい人は

月30万でも払って下さいますが、

そこまでしてダイエットなんてしなくてよいって方には

月30万って高すぎ!っておもわれちゃうのです

 

《お客様の価値を見つけてその価値を伝える》

つまり、あなたの商品の価値をちゃんとわかってくれる人に

伝えることができたとき

 

その商品は売れるのです

 

逆に伝わらなければその商品はお蔵入りするのです

 

《SNSは最強の農業ツール》

じゃ、どうやってその価値を伝えるのか・・・

 

それがSNSです。

 

 

「ツイッター、インスタ、ファイスブック、youtube」です。

 

今のご時世、ただでこれだけの伝えるツールがあるのですから

 

使わない手はありませんよね

 

ネット販売で成功している農業者はすべてこのSNSを上手に活用しています

 

《ネット販売で失敗する人の特徴》

ネット販売って上手にやると農産物の販売ツールとしては最強です

しかし、上手に使えないと手間ばかりとられて

逆に忙しくなったり、こまごまとした仕事ばかりで嫌になったりして

結果、ホームページに農産物の写真を載せただけで

ホームページ作成費用と、たった1件2件の注文のために

大事な農作業の時間をけずったすることになって

 

あー、こんなことならネット販売なんて始めなければよかった

 

なんて後悔している農業者さんがたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

 

ネット販売は

ちゃんとした成功パターンがあって

ノウハウもちゃんとあるんです。

 

何にも知らないまま始めちゃいうと結構大変な目に遭いますよ

 

ネット販売を始めてみたい若手農業者の方や

ネット販売を始めたものの、鳴かず飛ばずでやめようっかな~なんて

思っている方

農協出荷だけじゃない新たな販路を開拓したい方、

契約栽培(相対取引)をやっているがわがままなバイヤーに振り回されて

卸販売から個人販売に切り替えたい方

こだわりの農産物、自慢の農産物を誰よりも高く売りたい方

加工品を作ったけれど売り方がよくわからなない方

などなど

ネット販売のノウハウを身に付ければすべてが解決します

 

《農業マーケティングコースのポイント》

特徴1 

◆マーケティングの基本から学ぶことができます

マーケティングの基本は「お客様ファースト」です

マーケティングとは

マーケットの観方考え方、

マーケットの欲するものは何?を知るってこと

農業にはたくさんのマーケットがあります

例えば

小売り、量販店、百貨店、外食、中食、給食、加工、直販所、ECサイトなど・・

 

これらマーケット一つ一つは微妙に求めていることが違います

そこでこの講座では

それぞれのマーケットが何を求めているのかを知ることができます

 

特徴2 

◆ネット販売の始め方がわかります

ネット販売を始めるのに知っておかなければいけないのは

webマーケティングです

 

なんだか難しそうですが

webマーケティングとは

 

売り込まないで、お客さんが買いたくなる仕掛けのことです

売り込まずに本当にうれるの?って思われるかもしれませんが

 

あなたもお店で売りつけられるのは嫌でしょう

 

お客様は売り込まれたり、売りつけられるのは嫌なものです

 

でもそれでも買っていただくには

お客様が

 

あなたの商品サービスを

・買いたい

・買わせてください

・譲ってください

・届けてください

・送ってください

・プレゼントとして贈りたい

って思ってもらわないといけないんです

 

ではどうすればお客様にそう思ってもらえるのか・・・

 

これがwebマーケティングっていう手法なのです

 

特徴3 

◆ホームページ(お店)の作り方がわかる

ネット販売を始めるときに絶対に必要なのが

買い物をして下さるお店です。

リアルでは農場の前にお店を作ったり、自宅の倉庫を改築して

お店を作ったりできますが、

ネット上ではバーチャルのお店を作る必要があります

そこでお客様が

 

お買い物したくなるお店(ホームページ)

を作らなくてはいけません。

ホームページはweb制作業者にお願いすると作ってくれますが

 

本当に売れるお店(ホームページ)を作るには

ポイントがいくつかあります。

 

これを知らずに高いおカネをwebサイト制作会社にを払い続けているにも

関わらず全く売れていないお店(ホームページ)をよく見かけます。

 

もったいないですよね

 

ちゃんと勉強してムダなおカネを使わない

ちゃんと売れるお店(ホームページ)の作り方をマスターしましょう

 

特徴4 

観光農園、体験農園、直売所、農家レストランをやりたい人も必須です!

webマーケティングを身に付けると

観光農園や農家レストランなど

お客さんを呼び込むビジネスを考えている農業者さんにも

応用できます。

なぜならば

webマーケティングは

集客できるノウハウだからです

 

どれだ立派な観光地でも、どれだけおいしいお料理を出すお店でも

集客できなければ

 

そのお店はつぶれちゃいます

 

お客様が集まる農園、

お客様が集まるレストラン

お客様が集まるホームページ

 

これができるようになるのが

webマーケティングなのです

 

 

特徴5

すぐに相談できる、継続して話を聞くことができる!

農業ビジネススクールでは

農業マーケティング講座と農業マネジメント講座を開講しています

 

この講座を受けられた方は

セミナールームに来られても良いのですが、コロナウイルス感染予防のため

現在オンライン受講をお勧めしております。

オンライン受講でも

リアルタイムで講義を受けながらその場で質問にもお応えさせていただきますので

わからないことがあっても安心です

また、講座はすべて録画しますので、受講できなかった回があっても

講義後は当日の動画URLを無料配布いたしますので

見逃し再生や復習リピート再生など

確実に学びを深めることが可能です

 

特徴6

すぐに相談できる、継続して話を聞くことができる!

講座を受講された後でも90日間は随時営農、経営相談に対応させていただきます。

受講された後、いざ実践しようとするときに

ちょっと迷ったり、わからなことが出てくると思います

そんな時には直接メールやオンライン、SNSで質問することができます

(受講終了後90日間無料!)

困ったときやちょっと聞きたいときなどに便利です

また、販売、マーケティングに関すること以外でも

zoom,skypなどを使ってリアルタイムで現場から農場の様子、作物の状態

栽培方法など生産に関するご相談や

経営、事業継承、雇用問題など農業事業全般なんでもご相談いただくことも可能です(要予約必要)

 

 

対象者

1、新規就農者、もしくはこれから農業を志す人

2、農業参入を検討されている企業のご担当者

3、農業指導、農業関連ビジネスに関わる人

 

入学条件

◆未来の成功している自分の姿を想像できる人

(セルフイメージの高い方)

 

 

入学案内

1期生:満員御礼 20194~7

2期生:満員御礼 20198~10

3期生:満員御礼 20191~2月

第4期生:満員御礼 2020年6月~7月

第5期生:募集開始 2020年11月~

 

第5期生 講義日程

第1日 2021年1月16日(土)

第2日 2021年1月23日(土)

第3日 2021年1月30日(土)

第4日 2021年2月6日(土)

予備日 2021年2月13日(土)

 

講義時間 1330~1730

講義1:13:30~15:00

講義2:15:00~16:30

質疑 :16:30~17:00

 

カリキュラム《基本的な内容》

1月16日日(土) マーケティング総論

第1講 13:30~ 流通視点からの農産物/多様化する青果流通

第2講 15:00~  バイヤー目線の商材の見方/売り先毎のスキルの磨き方

 

1月23日(土)  売れる商品の作り方

第3講 13:30~ 消費者から選ばれる農産物/材料をつくるのではなく商品を作る

第4講 15:00~ 消費者の嗜好調査/ターゲットを絞りこめ

プロモーション手法/セールスをしてはいけない

 

1月30日 (土) 売れるSNS活用法

第5講 13:30~ ネット販売は売ってはいけない/SNSは最強の農業ツール

第6講 15:00~ 売れるホームページの作り方/お客さんを呼び込む仕掛けづくり

 

2月6日(土)

第7講 13:30~ あなたのファンにさせる方法/共感させる・感動させる

第8講 15:00~ ヘビーローテンションしてもらうことがゴール

 

予備日2月13日(補習)

 

このコースでは

ダイレクトマーケティングについても詳しくお教えいたします。

自分の商品を直接お客様に届ける方法として

webを使ったネット販売の仕方、

観光農園や体験農園なのど自分の農園に人を集める方法、

SNSを使った効果的な集客方法など

今人気の講座が盛りだくさんです。

参加申込人数には、定員がございます。

なお、

入学は受講料のお支払いが完了した時点で参加確定となります。

よって、受講料のお支払い完了前に満席となりましたら、お席を用意できない場合がございます。

何卒、ご了承ください。※セミナー会場で受講する場合

セミナー会場で受講される方限定15名まで

オンライン受講限定30名まで

 

お申込みはこちら

お問い合わせ・無料経営相談

 

 

【料金・支払い方法】

受講 全4×3講座 計12講座

受講費 98,000+

 

お支払い方法 銀行振り込み

大変申し訳ございませんが、受講料のお値引き交渉や、指定のお支払い方法以外についての

相談については一切受け付けておりません。予めご了承のほどお願いいたします。

 

【お申込者 特典・サービス】

受講お申込みの方全員にプレゼント!

 

農業ビジネスの教科書山下弘幸著

(ホームページのみで販売:販売価格:19,800円税別)
※こちらの商品はPDFでのお渡しとなります。

 

必要な時にオンデマンドサービスを見ることができます

 

1、新規農業者が農業だけで生計を成り立たせるための講座

 

2、若手農業者が従業員に給料を安定的に払っても経営が成り立つ講座

 

3、法人農業者が週休2日が可能な企業型農業にするための講座

さらに!

◆受講後90日間無料コンサルいたします!

 受講修了後も農業マーケティングを個別指導!

オンラインで個別相談にお応えします

 

継続して90日間、農業経営、農業ビジネスに関するご相談に応じます

 

◆全額返金保証だから安心です

受講後、受講前の自分と変わらないと感じられた場合は頂いた受講料金を全額返金致します

 

 

《なぜ?受講料をこんなに安くするのか?》

受講費 98,000という価格は業界では画期的にお安い価格です。

 

なぜ?これまで31年間農業経営で培ったノウハウと農業コンサルタントとして数々の農業経営者を

サポートしてきた実績で得た農業ビジネスの成功のポイントを格安で情報提供するのか・・・

それは今からの農業がかなり変化するから。

 

私ははっきり言って今の若手農業者で農業だけで生計を立てることができる農家ははごく少数だと思っています。

理由は3つ

ひとつは農業も資本勝負になるからです。お金をたくさん持っていない、たくさん借り入れできない農業者は残念ながら淘汰されていきます。

残念ながら、日本では資本力の多いところが勝ちます。これはすべて産業がそうなっています

もう一つの理由は農業事業が組織化、大規模化していくからです。

事業拡張できない、したくない農業者は既存のマーケットでは勝負できなくなります。

そして3つめの理由は農産物の価格が伸び悩む時代に突入するからです。

これまでは数年に1度農産物の価格高騰により農業者は潤ってきましたが、もうこれからはそのようなことは期待できないでしょう。

これからは農業者も商業、経済、マーケティングを知っていないと生き残れない時代に突入しているのです。

ですから、今のうちに「農業格差社会」に備えた対策を是非ともあなたに教えたいのです。

 

【農業ビジネススクールオンラインお申込みフォーム】

★自分の農産物を自分のファンの皆さんに買ってもらえる農業をやりたい

直接お客さんとやり取りしながら食べてくれる人においしいって言ってもらいたい

お客様から直接喜んでもらえるような農業ができれば

きっと子供たちも農業をやりたいって思ってくれるはずです

 

是非この機会にいっしょに農業マーケティングをマスターしましょう!

 

受講を検討したい方、受講について質問のある方は

こちらからお願いします

お問い合わせ・無料経営相談

 

【受講生からの声】

埼玉からご参加いただいた寺田社長のブログに掲載していただきました(^^)/

 

https://teradashokai.co.jp/news/2020/0715/1832/?fbclid=IwAR0bvGds5mSWtjcUcG8A-b4EWwir9GhKZ7gKfJ4ihcUil_NZ4AClaWkBoSc

 

 

熊本からご参加いただいた梶原社長のブログに掲載意していただきました(^^)/

 

 

農業は「脳業」である

 

 

 

 

 

これまで農業ビジネススクールを

受講した若手農業者の感想です

 

かもめ農園 代表 今坂知章 様

そもそもあまりがつがつと稼ぐっていうのにも抵抗があったのですが、

今は違います。稼ぐことが農業をやる上でもっとも重要なことだと

考え方が180度変わりました。

今では、月次でキャッシュフローをチェックして現金の流れを

把握できるようになりました。

おかげで、仕事のムラムダが見えてきて、効率化や作業の工夫も積極的に

行っています。

また、販売チャンネルについても

市場流通にはそれ相応のやり方があり、相対取引にもそれ相当のやり方が

あるんだということもわかりました。

自分の目指す農業のカタチが見てきたおかげで自信をもってこれからの

農業経営がやれそうな気がしています。

本当に農業ビジネススクールに通ってよかったです。

 

天草やまもと農園 代表 山本一郎 様

この農業ビジネススクールを楽しみにしていました。

新規農業者としてもうすぐ5年になりますが、やればやるほど

迷いや悩みが増え続け、答えが出せないまま悶々とする日々を送っていました。

しかし、ある講演会で山下先生に出逢い衝撃を受けました。

こんなに稼げる農業を解りやすく教えてくれるヒトがいたなんて・・・

すぐに開講されたばかりの農業ビジネススクールに申し込みました。

たった4日間ではありましたが、初回から衝撃的でした。

これまで自分が悩んでいたことがまるでもつれた糸がするするほどけるかのように

自分の頭の中が整理されていったのです。

このスクールで学んだことによって

数字や経費や効率を意識するようになり、日常のご近所の方々との会話からも

たくさんの気づきを得ることができるようになりました。

 

green8 代表 岩崎恭志 様

農業ビジネススクールを受講させていただきありがとうございました。

まだ農業を始めて数年ですが、農業で利益を出す方法が

しっかりと理解できました。

これからも「ソラ、アメ、カサ」を意識して

栽培の観察だけでなく、経営の観察もしっかりと行っていきます。

受講したおかげで多くの気づきを得ることができました。

2時間かけて通ってよかったです。

 

《卒塾生:セミナールーム受講者》

 

 

【よくある質問】

Q.農業ビジネススクールはどの様な人に役立ちますか?

A.まだ、

 

Q.マーケティングコースはどの様な人に役立ちますか?

A.生産規模が拡大できない地域にいる農業者や組織型農業は自分には合わないって

思われている若手農家の方にお役に立ちます。

また、中間産地などの地域で頑張っている若手農家や

有機栽培、減農薬栽培などこだわって生産活動をされている方、自分の商品を

自分で売りたいって思われている農業者の方にもかなりお役に立ちます

特に、これからネット販売は主流になるのでまだ始めていない方は

最先端の情報ですので、今から始めると将来が楽しくなるはずですが。

 

Q.まだこれから農業を始めようと思っているのですが、こんな私でも参加して平気ですか?

A.ちょうどよかったですね。始める前に「農業の販売って、ほんとのところどうなの?」ってことが

学べます。

農業を始めてマーケティング講座は農業を始めて間もない方や、これから始める方にとても有効です。

なぜなら農業で稼ぐ方法はマーケティングを知ると結構簡単だったりします。

作ることだけでなく出口戦略。つまり売ることを先にマスターできれば

その後から作る(生産)を学べばよいのです。

他にもすでに農業を始めていらっしゃる若手農業者の方にも

新たな販路としてダイレクトにお客様に届けることができるweb販売はおススメです

観光農園や体験農園、農家レストランをやりたいって方にも是非受講をお勧めいたします。

 

Q.オンライン講座はリアルタイムでしょうか?欠席したときののフォローはありますか?

A.欠席されてもご安心ください。毎回講座の模様は動画を撮影し、受講生全員にyoutube限定公開URLをお届けします。

講義の復習、弱点補強などにも学習効果は絶大です。期限や制限はありませんので、理解できるまで、

納得がいくまで、何度も繰り返し見てください。

 

Q.会場で受講したいのですが可能でしょうか。

A.もちろんです。ただし定員が決まっていますので事前予約は必要になります。

(定員15名まで)

毎回セミナールームに来られた方は直接講師に質問ができたり、ほかの受講者と交流ができたりと

オンラインでは味わえない体験をしてます。

会場でリアル受講をされたい方はオンライン講義お申込みいただいた後に予約を受け付けさせていただきます。

※コロナ禍での社会状況により会場での受講をお断りする場合もございます

 

《受講風景》

 

【農業ビジネススクール会場】

農テラス セミナールーム

住所:熊本県合志市御代志高良木499-3 2階

 

交通アクセス

https://drive.google.com/file/d/

1ClN7WKJVJttrlhopweURkh9qJCUqvonI/

view?usp=sharing

【農業ビジネススクールオンラインお申込みフォーム】

★受講を検討したい方、受講について質問のある方は

こちらからどうぞ(^^♪

お問い合わせ・無料経営相談

 

 

 

 

 

講師は私が勤めます

農業ビジネススクール主宰 山下弘幸(やましたひろゆき)

 

【講師の実績】

100社以上の農業ビジネス人材育成に携わる

農業ビジネスに関する相談対応件数は1,000件超

農業ビジネスをテーマにした講演会の動員数は累計で10,000人を突破

農業ビジネススクール第4期までの受講者数延べ250名

公開講座(農ビジセミナー)受講者数延べ500人

 

 

【実績】

従業員現地指導

研修受け入れ

農場立ち上げ、企業農業参入サポート

法人化、販売開拓、出荷管理支援

販路拡張:食材のレストラン提案、商談会出店サポート

直売所プロデュース

現地指導:栽培指導、

 

土づくり、農業機械マニュアル作成

外国人技能実習生指導

農業女子支援

農場イベント、体験農園プロデュース

GAP、有機JAS認証取得、ほか研修

オランダ農業研修斡旋

全国でセミナー・講演

 

 

【講師プロフィール】

https://drive.google.com/

file/d/14fXAndWHIsvojJLG_lhzU9ET_l8jAibR/

view?usp=sharing

【ヒストリー】

1969 年 野菜農家の 3 代目として熊本益城に生まれる。

《農業修行期》

1989 年 親元就農し、野菜作り没頭する

《農業経営期》

1996 年 結婚を機に農業経営を開始するが 4800 万の過剰な設備投資が

あだとなり経営が泥沼化。追い込まれて初めて経営やビジネスを学び始める

2002 年 「稼げる農業の本質」に気づき経営の V 字回復に成功

《従業員農業期》

2007 年 農業ベンチャー企業に中途採用される。

《農業法人社長期》

2009 年 同農業生産法人の代表取締役に抜擢される(農業法人代表)

2010 年 同法人の黒字転換に成功

《農業参入コンサルタント期》

2012 年 全国初となる農業参入専門のコンサルタント会社「株式会社農テラス」設立

2016 年 経団連主催の農業参入セミナーにて講師を務める

2016 年 台湾高雄市主催の農業イベントに招聘される

2017 年 農業未経験者がゼロから立ち上げた支援企業が創業 5 年で売上 1 億円突破

2017 年 オランダ Green bridge International 社と連携。

2018 年 ビジネス書「稼げる、新農業ビジネスの始め方」をすばる舎より出版

《農業パーソナルトレーナー期》

2019 年 4 月より「稼げる農業 4 つのスッテプ」を短期間でマスターできる

「農業ビジネススクール」を開講し自ら講師を務める

 

【主な役職】

株式会社農テラス 代表取締役/農業ビジネススクール代表

くまもと農業アカデミー講師、くまもと農業経営塾TA、

熊本県立農業大学校「アグリビジネス講座」「農業政策論」講師、

若手農業者の勉強会「未来農業会議」主宰など

 

【農業ビジネススクールオンラインお申込みフォーム】

★受講を検討したい方、受講について質問のある方は

こちらから

お問い合わせ・無料経営相談

【主な著書】

稼げる!新農業ビジネスの始め方(すばる舎)

お求めはこちらからどうぞ

【農業ビジネススクールオンラインお申込みフォーム】

★受講を検討したい方、受講について質問のある方は

こちらから

お問い合わせ・無料経営相談

CONTACT US

只今、無料経営相談を承っております。
お気軽に御相談下さい。

電話受付:平日9:00~18:00